ニュース

18527件中 13021件~13040
2006年06月29日(木)
日清紡は、電子機器関連子会社である新日本無線の株式274万2千株を機関投資家などから、取得すると発表した。株式保有比率を高め、グループとしての事業展開で一貫性を高めるのが狙い。同社は昨年12月に...(記事全文)
2006年06月28日(水)
日産自動車は、横浜市への本社移転時期を当初計画に比べて1年前倒しし、09年中に実施することを明らかにした。同年には横浜港が開港150周年を迎えることから、これに時期を合わせる。計画前倒しの方針は...(記事全文)
2006年06月28日(水)
GEプラスチックスは、自動車用ヘッドランプのデザイン・設計支援を狙い、同社ホームページ上にウェブツール「ライトデザイン」を開設したと発表した。8種類のオンラインツールとシミュレーターを用意し、色...(記事全文)
2006年06月27日(火)
三菱自動車は車室内VOC(揮発性有機化合物)発生量の低減に向けて、接着剤を用いる従来からの内装材の接着方法を、ポリプロピレン(PP)を用いた張り合わせに切り替えていく。これは、接着する面に粉状の...(記事全文)
2006年06月27日(火)
富士重工業、東京電力、NECラミリオンエナジーは、スバル「R1e」ベースの東電業務用電気自動車(EV)の開発で、EVの弱点であるコスト高の克服に取り組む。最もコストが高いリチウムイオンバッテリー...(記事全文)
2006年06月27日(火)
日野自動車は、調達部品の安全性と品質管理体制を再強化する。サプライヤー各社への直接調査を実施し、生産プロセスや改善活動などの現状を把握するほか、取引上の要望や苦情なども吸い上げ、対策を提案、指導...(記事全文)
2006年06月27日(火)
三菱自動車は、取引先部品メーカーによる製品納入単価について、3年間の長期契約を締結する方針だ。日系自動車メーカーの場合、部品の納入単価は半年に1回、契約を更新していくケースが多く、同社の場合従来...(記事全文)
2006年06月27日(火)
自動車メーカー各社が26日発表した5月の生産・販売・輸出実績によると、トヨタ自動車、スズキ、マツダが好調を持続した一方、日産自動車が2カ月連続して国内生産、国内販売、輸出、海外生産で前年割れとな...(記事全文)
2006年06月26日(月)
樹脂メーカーの英ビクトレックス社は、耐久性と寿命の改善に効果を持つ次世代コーティング材料「バイコート・コーティング」を実用化したと発表した。摩擦ロスの低減などにフッ素樹脂の代替活用などを目指した...(記事全文)
2006年06月26日(月)
トヨタ自動車グループで乗用車に無段変速機(CVT)の搭載を拡大する動きが活発になってきた。ダイハツ工業では初の自社開発CVTを搭載した軽自動車「ソニカ」を発売、今後は軽自動車での搭載車ラインアッ...(記事全文)
2006年06月26日(月)
キャタラーは、国内の工場に次世代自動車用触媒の生産設備を導入する方針を明らかにした。生産設備を変更するとともに、工場の敷地も拡張する。排出ガス規制が強化される中で、自動車用触媒は高性能、高品質性...(記事全文)
2006年06月24日(土)
06年の軽自動車市場に関して、史上初めて、200万台を突破するとの見方が業界内で広がっている。ダイハツ工業の神尾克幸副社長が新型軽自動車「ソニカ」の発表会見でその可能性に触れたことに続き、23日...(記事全文)
2006年06月24日(土)
トヨタ紡織は、植物を原料とするバイオプラスチックを用いたドアトリムの開発を進めている。一年草のケナフとトヨタ自動車が生産するポリ乳酸樹脂を混合した「ケナフ・ポリ乳酸基材」を活用したもので、すでに...(記事全文)
2006年06月24日(土)
富士重工業は軽自動車「プレオ」の乗用車タイプの販売を中止する方向で検討を始めた。新型の軽乗用車「ステラ」を発売したことに伴う措置で、将来的にプレオは商用車タイプのみに絞り込む。当面、ラインアップ...(記事全文)
2006年06月24日(土)
スズキは、新型車の開発段階から、調達する部品の目標となるコストを設定する。従来は、新型車の採用部品のコストについては、各サプライヤーと個別交渉しながら決定していたが、今後は同社が目標コストを設定...(記事全文)
2006年06月23日(金)
三菱自動車は22日、植物由来樹脂繊維を使用したフロアマットを、東レと共同開発したと発表した。サトウキビやトウモロコシなどから製造されるポリ乳酸の樹脂繊維(PLA)とナイロン樹脂繊維を組み合わせた...(記事全文)
2006年06月23日(金)
GEプラスチックスは22日、日本でのカスタマーサポート強化の一環として、「グローバル・アプリケーション・テクノロジー(GApT、用途開発技術)」を戦略的に展開する方針を明らかにした。市場動向を踏...(記事全文)
2006年06月23日(金)
情報技術サービスのEDSジャパン(東京都渋谷区)は、部品関連情報を収集・管理するシステムの運用契約をトヨタ自動車と結んだ。契約期間は5年間。トヨタが同契約を結ぶのは02年に続いて2回目。EDSが...(記事全文)
2006年06月23日(金)
トヨタ紡織は22日、「本部制」を採用する組織改正を同日付で実施すると発表した。また、海外の生産拠点を含めて全社機能を横断的に統括する「グローバル地域統括制」も採用する。本部制を導入するのは、各部...(記事全文)
2006年06月23日(金)
ダイハツ工業は滋賀(竜王)工場の第1地区に、新開発のCVT(無段変速機)用生産ラインを新設した。生産能力は月間1万台規模を確保しているが、生産は当面、最大で同5千台規模としていく。新開発のCVT...(記事全文)