ニュース

19027件中 13021件~13040
2006年10月26日(木)
デンソーは25日、同社の開発したレクサス「ES」用メーターが、日本産業デザイン振興会が主催する06年度グッドデザイン賞の特別賞「インタラクション賞」を受賞したと発表した。同社は今年度のグッドデザ...(記事全文)
2006年10月26日(木)
富士重工業はドライバーが眠気を催した時に香りで覚醒(かくせい)を促すシステムを実用化する。ダッシュボード上などに装着した小型の空気砲を使って、眠気を打ち消す作用がある香りを運転者の鼻先に放出し...(記事全文)
2006年10月26日(木)
エンジン用ばねなどを製造する東郷製作所(愛知県愛知郡)は、ホースクリップの生産能力を従来比で約3割増強する。熱処理のための大型の炉を本社工場に増設し、ホースクリップの製造工程で内製する能力を増強...(記事全文)
2006年10月25日(水)
松下電器産業は、カーエアコン用のインバーター一体型電動コンプレッサーを開発、電気自動車(EV)やハイブリッド車(HV)向けの営業活動を本格化する。高効率モーターときめ細かな駆動制御による優れた性...(記事全文)
2006年10月25日(水)
富士重工業は、電気自動車(EV)の駆動用2次電池のエネルギー密度(容量)を2倍に向上する次世代技術を試作した。正極に酸化バナジウムを使用するタイプで、電気自動車で当面の開発目標とされるエネルギー...(記事全文)
2006年10月25日(水)
ダイハツ工業は軽自動車の燃費改善を加速する。燃費性能を商品特性上の最重点項目に位置づけ、次世代商品では25km/Lの達成を狙う。ダイハツは「燃費はスモールカーに求められる重要な条件」(箕浦輝幸社...(記事全文)
2006年10月25日(水)
ホンダは24日、ライトトラックを生産するカナダ工場・第2ラインで07年4月から乗用車「シビック」の生産を始めると発表した。北米市場は一時的にガソリン価格が下がったものの水準は依然高く、燃費に有利...(記事全文)
2006年10月25日(水)
株式会社エフ・シー・シーは「ぺーパー触媒」を利用した製品開発の一環として新たに排ガス浄化装置への応用を目指す研究開発を開始した。本技術のペーパー触媒によって低コストで高効率な二輪車用排ガス浄化装...(記事全文)
2006年10月24日(火)
いすゞ自動車は23日、南アフリカに商用トラックのマーケティング・販売会社「いすゞトラックサウスアフリカ」(略称ITSA)を米ゼネラル・モーターズ(GM)の現地法人「GMサウスアフリカ」(同GMS...(記事全文)
2006年10月24日(火)
ホンダは浜松製作所で自動変速機(AT)の生産を拡大するのと並行して、同製作所におけるATの内製率を7割まで高める。特にAT内部に組み込むミッションギアの自社生産を大幅に増強する。現在の二輪車工場...(記事全文)
2006年10月24日(火)
米ゼネラル・モーターズ(GM)は、23日に横浜市のパシフィコ横浜で開幕した「FISITA2006」で次世代のパワートレーン構想を発表した。GMは現在、既存のガソリンエンジンの改良、新世代ディーゼ...(記事全文)
2006年10月24日(火)
松下電工は、低伝送損失を実現したファイバータイプの光コネクターモジュールを開発した。車載機器を始め、データの高速大容量伝送の本格化が見込まれるシステム向けの部品で、接続作業、調整を簡易化するなど...(記事全文)
2006年10月24日(火)
日清紡と日本無線は、世界トップレベルの18・2キロワット/リットルのパワー密度を実現した電気二重層キャパシタを、パシフィコ横浜(横浜市)で来週開幕する「第22回国際電気自動車シンポジウム(EVS...(記事全文)
2006年10月24日(火)
自動車ミラー大手、村上開明堂の光学関連子会社である湘南光膜研究所は、光の透過率を電気的に制御できる薄膜(ECD=エレクトロ・クロミック・デバイス)事業の拡充に向け、自動車メーター向けの光フィルタ...(記事全文)
2006年10月23日(月)
GEプラスチックスは、独BMWの乗用車「3シリーズ」06年モデルに装備されるインストルメントパネルなど12種類以上のコンポーネントに同社製の樹脂素材が採用されたと発表した。軽量化やデザイン性の向...(記事全文)
2006年10月23日(月)
三菱自動車と富士重工業は、電気自動車(EV)の開発・実用化に向けて相互協力する。急速充電システム用部品など富士重が軽EV「R1e」用に開発した技術を、三菱自が「アイ・ミーブ」に使用するとともに、...(記事全文)
2006年10月23日(月)
日産自動車とスズキがロシアでの共同生産を検討していることが明らかになった。09年に日産が稼働させる新工場でスズキ向けの車両を生産する計画。両社は6月、スズキのインド工場で共同生産事業を行うなど、...(記事全文)
2006年10月23日(月)
ビジネスソフトウエアのSASインスティチュートジャパン(東京都中央区)はこのほど都内で会見を行い、今後の国内事業戦略を発表した。新社長就任に伴うもので、顧客経営層の課題解決支援体制やブランド力の...(記事全文)
2006年10月23日(月)
トヨタ自動車は、排気管の断熱に用いるアルミ製ヒートプロテクション(遮熱板)をすべてのレクサス車に展開する。これまで遮熱板には熱伝導率の低さからステンレスを使用するのが一般的だったが、逆に重量比で...(記事全文)
2006年10月23日(月)
交通安全環境研究所は自動車排ガス中のナノ粒子濃度を簡便に計測でき、経済性なども配慮した普及型の「ナノ粒子数濃度計測器」を開発したと発表した。基礎的な研究によって得られた自動車排ガスの特性などに着...(記事全文)