ニュース

18399件中 12861件~12880
2006年07月04日(火)
日産自動車は3日、臨時の取締役会を開催し「ルノー・日産アライアンス」に米ゼネラル・モーターズ(GM)が参加する件について協議した。取締役会では、GMが株主による提案を支持してこれを承認した場合、...(記事全文)
2006年07月04日(火)
日産自動車はディーゼルエンジン(DE)と無段変速機(CVT)を組み合わせた新たな低燃費車の開発に着手した。「DE+CVT」を搭載したモデルは、早ければ07年度中の商品化を目指している。発進・加速...(記事全文)
2006年07月04日(火)
ホンダは3日、インド・デリー市内のホテルで記者会見を開き、インド事業の強化策を発表した。四輪車の販売台数は、05年の4万台から10年に15万台以上へと引き上げる。現地生産の1・8㍑セダン「シビッ...(記事全文)
2006年07月04日(火)
いすゞ自動車は3日、インドで中型バスの生産・販売事業に参入すると発表した。マツダ車をベースとしたトラックやバスを製造販売している現地企業「スワラジ・マツダ」にシャシーを供給し、現地企業がバスに架...(記事全文)
2006年07月04日(火)
車載アンテナメーカーのヨコオは3日、地上波デジタル(地デジ)車載TV用アンテナの生産を増強すると発表した。同アンテナを担当する中国工場の月産量を、すでに今年初めの数千台分から10倍以上の5万台分...(記事全文)
2006年07月04日(火)
富士重工業は、群馬県太田地区での自動車部品調達を単一調達に転換する。従来は複数のサプライヤーから同様の部品を調達するケースが多かったが、今後は特に同種の部品や類似するものは1社に集約して発注し、...(記事全文)
2006年07月03日(月)
1500万台の巨大日米欧連合の可能性が浮上した。ゼネラル・モーターズ(GM)最大の個人株主、カーク・カーコリアン氏率いる投資会社トラシンダがGMのワゴナー会長兼最高経営責任者(CEO)に、ルノー...(記事全文)
2006年07月03日(月)
横浜ゴムは、タイヤの静粛性および設計精度を向上させる2種類の新技術を開発したと発表した。静粛性向上技術は米ABAQUS社と、設計精度については東北大学寺田賢二郎助教授と、それぞれ共同開発した。(...(記事全文)
2006年07月03日(月)
トヨタ自動車は2010年までに、量産型ガソリンエンジンのラインアップを半減する。現在15機種をラインアップしているが、これを7、8機種に絞り込む。低燃費で低排出ガスの環境にやさしい新型エンジンを...(記事全文)
2006年07月03日(月)
関東自動車工業は、南米市場における事業体制整備を目的に組織改正を実施し、1日付で「南米プロジェクト室」を設置したと発表。トヨタ自動車グループのグローバル展開に伴い、南米向けモデルの開発や現地工場...(記事全文)
2006年07月03日(月)
トヨタ紡織は、先行技術の開発体制を強化する。現行の体制では製品開発分野に多くの要員を割いているが、今後は新技術など先行開発分野に人員を重点的に配置していく方針だ。“健康”や“快適”など自動車の室...(記事全文)
2006年07月03日(月)
日本化薬は、中国浙江省に自動車用安全部品を生産する新会社の設立を決めた。7月中に全額出資の新会社を立ち上げるとともに、工場建設に着手する。総投資額は約12億円。07年9月をめどに、エアバッグを展...(記事全文)
2006年07月03日(月)
横浜ゴムは、タイヤの静粛性および設計精度を向上させる2種類の新技術を開発したと発表した。静粛性向上技術は米ABAQUS社と、設計精度については東北大学寺田賢二郎助教授と、それぞれ共同開発した。(...(記事全文)
2006年07月01日(土)
THKは、セラミックス製の直線運動案内部品を製品化、「セラミックス製LMガイドとして近く販売を開始すると発表した。セラミックス材の加工技術を確立したことで製品化を実現した。近年のナノメートル単位...(記事全文)
2006年07月01日(土)
マツダは、パワートレーン領域の開発業務効率化を狙いに、7月1日付で組織改正を実施すると発表した。エンジン開発ではこれまで、エンジンの種類ごとだった組織を「設計」と「実験」の両部門に再編した。また...(記事全文)
2006年07月01日(土)
三菱商事は海外で三菱自動車の販売拡大を支援する。近年、関与が薄かった米国には、販売・マーケティングを担当する要員6人を派遣した。南米ではメルコスール(南米南部共同市場)を活用した生産・販売事業を...(記事全文)
2006年07月01日(土)
ホンダは中国の四輪車合弁、広州本田汽車(広州ホンダ)が「アコード」累計生産50万台を達成したと発表した。99年3月、ホンダ初の中国生産車として製造を開始。7年目での到達になる。今年1~5月は前年...(記事全文)
2006年07月01日(土)
トヨタ自動車と富士重工業は購買部門の連携体制づくりに着手した。部品調達に関する情報を相互に提供するとともに、人的な交流も進めていく。特に富士重としては、トヨタが現在展開中の「VI活動」で中心的な...(記事全文)
2006年07月01日(土)
国土交通省はこのほど、道路運送車両の保安基準適用関係告示を一部改正し、型式認証を受けない重量車(車両総重量3・5トン超の自動車で乗車定員10人以下の乗車用を除く)に対する排出ガス基準適用を開始す...(記事全文)
2006年07月01日(土)
昭和飛行機工業は、今年度から参入した高性能二次電池「金属・食塩電池」の拡販を目的に、定置型電源装置やトラック用冷凍機向けの製品開発を本格化する。金属・食塩電池は、ナトリウムの化学反応を利用したバ...(記事全文)