ニュース

18110件中 12561件~12580
2006年07月06日(木)
三菱ふそうトラック・バスは5日、小型トラック「キャンター」にディーゼルエンジンと電気モーターを併用したハイブリッド(HV)システムを搭載した「キャンターエコハイブリッド」を発売した。HVの採用で...(記事全文)
2006年07月06日(木)
富士重工業は、ウクライナでスバル車の本格販売を開始すると発表した。商社の双日が現地資本との合弁で設立した輸入販売会社を通じて「レガシィ」などの拡販を図る。07年には現在の2倍となる年間3千台の販...(記事全文)
2006年07月06日(木)
しげる工業は、トヨタ自動車が富士重の米国工場に生産を委託する「カムリ」用のインパネ部品とドアトリムを受注した。米国子会社「ハートランド・オートモーティブLLC」が生産し供給する。トヨタは系列部品...(記事全文)
2006年07月05日(水)
スズキは4日、乗用車とSUVを融合させたコンパクトカー「SX4」を東京都内で発表し同日発売した。「スイフト」「エスクード」に続く3番目の世界戦略車で、日本の湖西工場(静岡県湖西市)、ハンガリーの...(記事全文)
2006年07月05日(水)
スズキは小型車需要の拡大に対応しハンガリーの生産拠点、マジャールスズキの生産能力を増強する。現在、年産17万台の能力を組み立てラインを1本増設することで07年初頭に22万台、08年に30万台に引...(記事全文)
2006年07月05日(水)
ホンダの四輪車生産販売子会社であるホンダシェルカーズインディア(HSCI)は4日、インド市場に初投入の新型セダン「シビック」を発表し、同日からインド国内のディーラー51店舗で販売を開始した。グロ...(記事全文)
2006年07月05日(水)
インドのシェルグループは、ホンダと合弁で設立した四輪生産販売会社「ホンダシェルカーズインディア(HSCI)」の出資比率を、現状の0・1%から5%に引き上げる。ホンダが95%、シェル社が5%の出資...(記事全文)
2006年07月05日(水)
トヨタ自動車はタイにアジア地域の生産支援会社を設立したと発表した。タイのほか、インドネシア、マレーシア、フィリピン、ベトナム、台湾、インドの各拠点での生産活動を統括する。生産統括会社の設立は、北...(記事全文)
2006年07月05日(水)
富士重工業は07年度以降に展開するポスト「TSR(トータルコスト・ストラクチャー・レボリューション)活動」の骨格を固めた。TSR活動は今年度までの中期経営計画「FDR―1」で重点課題の一つとして...(記事全文)
2006年07月05日(水)
ダイハツ工業は、同社を主力取引先とする在阪サプライヤーに対し北九州地区への生産進出を改めて要請する。ダイハツ九州は今年度中にも年産能力が25万台体制となるほか、07年度中にも近隣地に第2工場が稼...(記事全文)
2006年07月05日(水)
SOVXとクラリオンは、SVOX Automotive の文字音声化製品が、旭化成の音声認識製品VOREROとの組合せで、Clarionの新しい欧州のアフタマーケット用ナビゲーション製品であるM...(記事全文)
2006年07月04日(火)
日産自動車は3日、臨時の取締役会を開催し「ルノー・日産アライアンス」に米ゼネラル・モーターズ(GM)が参加する件について協議した。取締役会では、GMが株主による提案を支持してこれを承認した場合、...(記事全文)
2006年07月04日(火)
日産自動車はディーゼルエンジン(DE)と無段変速機(CVT)を組み合わせた新たな低燃費車の開発に着手した。「DE+CVT」を搭載したモデルは、早ければ07年度中の商品化を目指している。発進・加速...(記事全文)
2006年07月04日(火)
ホンダは3日、インド・デリー市内のホテルで記者会見を開き、インド事業の強化策を発表した。四輪車の販売台数は、05年の4万台から10年に15万台以上へと引き上げる。現地生産の1・8㍑セダン「シビッ...(記事全文)
2006年07月04日(火)
いすゞ自動車は3日、インドで中型バスの生産・販売事業に参入すると発表した。マツダ車をベースとしたトラックやバスを製造販売している現地企業「スワラジ・マツダ」にシャシーを供給し、現地企業がバスに架...(記事全文)
2006年07月04日(火)
車載アンテナメーカーのヨコオは3日、地上波デジタル(地デジ)車載TV用アンテナの生産を増強すると発表した。同アンテナを担当する中国工場の月産量を、すでに今年初めの数千台分から10倍以上の5万台分...(記事全文)
2006年07月04日(火)
富士重工業は、群馬県太田地区での自動車部品調達を単一調達に転換する。従来は複数のサプライヤーから同様の部品を調達するケースが多かったが、今後は特に同種の部品や類似するものは1社に集約して発注し、...(記事全文)
2006年07月03日(月)
1500万台の巨大日米欧連合の可能性が浮上した。ゼネラル・モーターズ(GM)最大の個人株主、カーク・カーコリアン氏率いる投資会社トラシンダがGMのワゴナー会長兼最高経営責任者(CEO)に、ルノー...(記事全文)
2006年07月03日(月)
横浜ゴムは、タイヤの静粛性および設計精度を向上させる2種類の新技術を開発したと発表した。静粛性向上技術は米ABAQUS社と、設計精度については東北大学寺田賢二郎助教授と、それぞれ共同開発した。(...(記事全文)
2006年07月03日(月)
トヨタ自動車は2010年までに、量産型ガソリンエンジンのラインアップを半減する。現在15機種をラインアップしているが、これを7、8機種に絞り込む。低燃費で低排出ガスの環境にやさしい新型エンジンを...(記事全文)