ニュース

18404件中 12241件~12260
2006年12月06日(水)
自動車用コネクター・同リレーで世界最大手のタイコ・エレクトロニクス・アンプ(TEA、川崎市)は、早ければ来年末にも中国に第2の自動車部品専用工場を建設する。05年末に生産を開始した蘇州工場の隣接...(記事全文)
2006年12月06日(水)
デュポン(東京都千代田区)は6日、都内で米デュポングループの環境、安全、エネルギー分野における独自の改善計画「2015年目標」の説明会を開催した。この中で天羽社長は、目標達成に必要なグループ全体...(記事全文)
2006年12月06日(水)
アルミダイカスト大手のアーレスティは、今後の技術、製品開発において、エンジンやボディー関連の大型部品に力を入れる。新たな研究・開発拠点を開設し、この分野の機能を集約したのに伴い、比較的長いリード...(記事全文)
2006年12月06日(水)
米デュポンは、日本で07年中頃からバイオ素材の供給を開始する。農作物の糖分から生成する「1・3プロパンジオール」から作り出したポリマーで、当面は繊維向けから展開する。順次、バリエーションを等速ジ...(記事全文)
2006年12月06日(水)
DURA Automotive Systems, Inc. はDavid T. Szczupak氏が、2006年12月8日付けにて、最高執行責任者(COO)に就任したと発表。前日12月7日デラウ...(記事全文)
2006年12月06日(水)
日立製作所は、06年10月25日から実施していたクラリオン株式の公開買い付けが11月30日で終了し、決済開始日となる12月7日付でクラリオンを連結子会社化すると発表した。応募株式総数のすべてを買...(記事全文)
2006年12月05日(火)
ブレーキディスク、ドラムなどの鋳造部品メーカーのキリウは、改善活動の一環として、鋳造部門の設備や工程をグローバルに共通化する。今年までに最新の鋳造設備を稼働した中国、インドネシアの手法を“標準”...(記事全文)
2006年12月05日(火)
日本自動車部品工業会が4日まとめた06年度中間期の経営動向によると、3期連続で500万台を超えた国内自動車生産や日系自動車メーカーの海外生産拡大により、主要部品メーカーの業績は増収増益だった。し...(記事全文)
2006年12月05日(火)
環境省は、自動車排ガス規制を強化するため、告示で定める燃料に含まれる硫黄分の許容限度を改正した。ガソリンおよび軽油中の硫黄分の許容限度を、現行の5分の1となる0・001質量(10ppm)に低減す...(記事全文)
2006年12月05日(火)
日立金属は11月29日、各種工場向けに省エネルギータイプの新型冷却水供給機「チルドタワー」を開発、12月から販売を開始すると発表した。冷却プロセスを大気の冷熱エネルギー利用と冷凍機によるハイブリ...(記事全文)
2006年12月05日(火)
今仙電機製作所は、九州地区にシートアジャスターの生産拠点を新設すると発表した。生産開始は07年6月、月産4万脚を計画する。設備投資は3億5000万円。(2006年12月4日付日刊自動車新聞より)(記事全文)
2006年12月04日(月)
今仙電機製作所は、九州地区にシートアジャスターの生産拠点を新設すると発表した。生産開始は07年6月、月産4万脚を計画する。設備投資は3億5000万円。(2006年12月4日付日刊自動車新聞より)(記事全文)
2006年12月04日(月)
マツダは、07年内に欧州市場に投入する次期Bセグメントコンパクトカー(Bカー)の生産を広島の本社工場で行うと発表した。グローバル生産の効率を高める取り組みの一環。同社は現在、同クラスの「マツダ2...(記事全文)
2006年12月04日(月)
半導体大手の米フリースケール・セミコンダクタは、次世代車載LAN規格のFlexRayを採用した世界初の量産車に、同社の半導体が通信制御用として搭載されたと発表した。採用された車種は独BMWの新型...(記事全文)
2006年12月04日(月)
自動車各社が1日発表した11月の米新車販売台数によると、トヨタ自動車が前年同月比15・9%増(営業日数調整済み)の19万6695台と、初めて2位につけた今年7月以来4カ月ぶりにフォード・モーター...(記事全文)
2006年12月02日(土)
豊田自動織機とデンソーとの米国合弁会社で、カーエアコン用のコンプレッサーを生産するティーディー・オートモティブ・コンプレッサー・ジョージア(TACG、ジョージア州)が、11月30日(現地時間)に...(記事全文)
2006年12月02日(土)
加マグナ・インターナショナルは、エンジン、駆動系部品を手がけるグループ会社のマグナ・パワートレインインドが、デリー郊外で07年後半からAT用部品の合弁生産を開始すると発表した。合弁パートナーはア...(記事全文)
2006年12月01日(金)
ジェイテクトは、従来品に比べ8倍の寿命を持つプラネタリ用針状ころ軸受を開発し、販売を開始した。自動車のオートマチック・トランスミッションや無段変速機などの採用に向けて市場展開する方針。保持器付き...(記事全文)
2006年12月01日(金)
トヨタ自動車は世界販売に占めるディーゼルエンジン搭載車の割合を、2010年に3割程度まで高める。欧州のほか、BRICsなどの新興国市場でディーゼル車の販売を拡大する。トヨタのディーゼルエンジン生...(記事全文)
2006年12月01日(金)
テクシオ(TEXIO、東京都町田市)は、定格電力内で広範囲の電圧・電流設定が可能な直流安定化電源を12月20日から発売すると発表した。電圧・電流を任意で設定できるため、従来機の複数台分の出力をカ...(記事全文)