ニュース

17882件中 10121件~10140
2007年12月19日(水)
三菱自動車は「ギャラン フォルティス」に自動変速マニュアルトランスミッション「ツインクラッチSST」を搭載する新グレードを設定する。スポーツ志向の強い顧客向けに販売を見込む。ツインクラッチSST...(記事全文)
2007年12月18日(火)
豊田合成は、エアバッグの国内外での生産量を、2010年には06年度実績の2倍に当たる年間4千万個超に引き上げる。カーテンエアバッグ、サイドエアバッグといった側面衝突用エアバッグの生産個数が、06...(記事全文)
2007年12月18日(火)
日産自動車のカルロス・ゴーン社長は日刊自動車新聞などのインタビューに応じ、2008年度からの次期中期計画以降の商品戦略を明らかにした。街中を走る用途で排気ガスを発生しない電気自動車(EV)は「市...(記事全文)
2007年12月18日(火)
ダイハツ工業は17日の年末会見で2008年の生産・販売計画を発表した。生産はトヨタ自動車からの受託車が減る国内分をインドネシアの海外分がカバーし、07年比7%増の147万2千台を計画。販売面では...(記事全文)
2007年12月18日(火)
ダイハツ工業の箕浦輝幸社長は、19日に竣工式を行うダイハツ九州大分(中津)第2工場が、既存の第1工場に対してスペースが半分に、設備投資が4割減になったことを明らかにした。第1工場が登録車、軽自動...(記事全文)
2007年12月18日(火)
日産自動車のカルロス・ゴーン社長は、社長を兼務するルノーがロシアの自動車最大手AVTOVAZ(アフトワズ=ボルガ自動車工場)と資本・業務提携したことに関し「ルノーのプロジェクトだが日産もアライア...(記事全文)
2007年12月18日(火)
日本精工はタイヤのグリップ力を最大限に引き出せるように操舵(そうだ)を支援する電動パワーステアリング(EPS)の制御機能を開発した。滑りやすい路面や高速走行中にステアリングを切りすぎるとタイヤは...(記事全文)
2007年12月17日(月)
スズキはコンパクトカー「スプラッシュ」の生産を年内にハンガリー工場で開始する。スプラッシュは世界戦略車として来春から欧州で販売するほか、米ゼネラル・モーターズ(GM)にも「オペル」ブランド車とし...(記事全文)
2007年12月17日(月)
積水化学工業は、開発した新規車両材料製品を来年から順次、量産化する。フォーム、プラスチック成型、新規事業など各事業分野で開発した革新的な素材や技術が、来年発売を控える複数の車種に搭載される見通し...(記事全文)
2007年12月17日(月)
日立電線はこのたび、金属反射膜(Metal Reflector)を設けた高発光効率アルミニウム・ガリウム・インジウム・リン(AlGaInP)赤色LEDチップを開発したと発表した。開発したLEDチ...(記事全文)
2007年12月17日(月)
ジーエス・ユアサコーポレーション、三菱商事、三菱自動車の3社が設立し、2009年1月から京都市南区のGSユアサ京都本社内で稼働する「リチウムエナジージャパン」は、EV(電気自動車)用リチウムイオ...(記事全文)
2007年12月17日(月)
端子部品最大手のタイコ・エレクトロニクス・アンプ(TEA、川崎市高津区)は、下請け企業への生産委託を拡大する。自動車向け電子部品の搭載数量増加に伴い既存工場のフル操業が続いており、構成部品を供給...(記事全文)
2007年12月15日(土)
ジェイテクトは、小型車用軽量ハブユニットを開発したと発表した。従来品に比べ、剛性・強度を維持しながら、30%の軽量化を実現した。ハブユニットと周辺部品であるブレー...(記事全文)
2007年12月15日(土)
ケーヒンは、連結子会社のケーヒンカナダサービス・インコーポレーテッド(KCS、加オンタリオ州アリストン)を解散すると発表した。2002年10月の設立以来、顧客の空...(記事全文)
2007年12月15日(土)
豊田合成は、愛知県美和町に国内2番目の技術開発拠点として「第2技術センター(仮称)」を建設すると発表した。先行開発力と生産技術力を強化するとともに、セーフティーシ...(記事全文)
2007年12月15日(土)
古河電気工業は、グループ会社で東証2部上場の理研電線を、株式交換により2008年4月1日付で全額出資子会社にすると発表した。グローバル競争が激化する中で電線関連事...(記事全文)
2007年12月15日(土)
古河電気工業は、グループ会社で東証2部上場の理研電線を、株式交換により2008年4月1日付で全額出資子会社にすると発表した。グローバル競争が激化する中で電線関連事業において、両社が一体となった営...(記事全文)
2007年12月14日(金)
ホンダは新型「アコード(日本名インスパイア)」の北米市場でのV型6気筒エンジン比率を旧型車と同じ3割に設定した。北米では燃料価格の上昇で乗用車の市場構成比が上昇するとともに、エンジン排気量の縮小...(記事全文)
2007年12月14日(金)
日産自動車は13日、車間距離維持装置と新型のクルーズコントロール(定速走行装置)を今月中に発売する「フーガ」に搭載すると発表した。車間距離維持装置は、レーダーで前走車との距離を監視し、ドライバー...(記事全文)
2007年12月14日(金)
ホンダは13日、タイでの四輪車生産が累計100万台に達したと発表した。1984年の生産開始以来、23年目での達成。ホンダは84年に年産12万台の四輪車工場を稼働。現在、アジアや大洋州地域を含む世...(記事全文)