ニュース

17879件中 8801件~8820
2009年02月24日(火)
愛三工業は、アルコール燃料の今後の需要拡大に対応し、アルコールの混合割合など燃料の性状を見極める車載センサーを開発する。ガソリンとアルコールの混合燃料が使われる地...(記事全文)
2009年02月24日(火)
ホンダは、国内受注の好調な出足と円高による輸出採算の悪化を受けて、新型ハイブリッド車(HV)「インサイト」の国内販売計画を、当初の年間6万台から10万台へ上方修正...(記事全文)
2009年02月24日(火)
セーレンは23日、スウェーデンの自動車内装材メーカーであるボルグステーナグループと業務提携を結んだと発表した。EU地域の自動車内装材事業について共同マーケティング...(記事全文)
2009年02月24日(火)
愛三工業は、アルコール燃料の今後の需要拡大に対応し、アルコールの混合割合など燃料の性状を見極める車載センサーを開発する。ガソリンとアルコールの混合燃料が使われる地域では、燃料の組成が想定から微妙...(記事全文)
2009年02月24日(火)
ジヤトコ(静岡県富士市)は、CVT(無段変速機)の新規開拓を活発化する。自動車メーカー各社は、国内外で一層の強化が見込まれる燃費規制への対応が急務となっており、これらにCVTの燃費改善効果を訴求...(記事全文)
2009年02月23日(月)
クラリオンは、2009年春のカーナビゲーション新製品がプローブ情報に対応することを明らかにした。日立グループ傘下の同社は、日立製作所が収集しているプローブ情報をカ...(記事全文)
2009年02月23日(月)
住友ゴム工業は2009年中にも、タイ工場の生産能力を約30%増強し日量2万3千本規模に引き上げる。タイ国内向けは自動車生産の減少や景気低迷を受けて新車用・補修用と...(記事全文)
2009年02月23日(月)
アーレスティは、100%子会社の(株)ATCつくばを清算すると発表した。昨今の厳しい事業環境により、事業継続は困難と判断したという。ATCつくばは茨城県坂東市に本社を置き、ダイカスト製品の製造・...(記事全文)
2009年02月23日(月)
クラリオンは、2009年春のカーナビゲーション新製品がプローブ情報に対応することを明らかにした。日立グループ傘下の同社は、日立製作所が収集しているプローブ情報をカーナビ向けに活用する。対応機種は...(記事全文)
2009年02月21日(土)
トヨタ自動車は20日、総額2千億円弱の社債を26日に発行することを決めた。同社は1月、今後2年間で2千億円の社債を発行する枠を確保したが、そのほぼすべてを消化することになる。調達した資金は設備投...(記事全文)
2009年02月21日(土)
マツダと三菱自動車は、「Mazda6(日本名アテンザ)」「ランサー(日本名ギャランフォルティス)」が、欧州の新車評価基準である「ユーロNCAP」の安全性能総合評価で最高評価の5ツ星を獲得したと発...(記事全文)
2009年02月21日(土)
国内タイヤメーカーのブリヂストンと住友ゴム工業の2008年12月期決算、横浜ゴム、東洋ゴム工業の08年4~12月期決算がそれぞれ出そろった。好業績から一変し、各社とも、急激な原材料価格の高騰や世...(記事全文)
2009年02月21日(土)
トヨタ自動車は20日、「レクサスRX350/RX450h」の発売1カ月後の受注が、月販目標の3・8倍となる約2500台に達したと発表した。受注の内訳はRX350が約1500台、RX450h(4月...(記事全文)
2009年02月21日(土)
国内タイヤメーカーのブリヂストンと住友ゴム工業の2008年12月期決算、横浜ゴム、東洋ゴム工業の08年4-12月期決算がそれぞれ出そろった。好業績から一変し、各社とも、急激な原材料価格の高騰や世...(記事全文)
2009年02月20日(金)
日本自動車工業会(自工会)の青木哲会長は19日会見し、競争力向上に向けた取り組みの具体案について鉄鋼連盟(鉄連)と合意したと発表した。従来から協議していた(1)生産効率の悪い19品目の鋼種を将来...(記事全文)
2009年02月20日(金)
トヨタ自動車は、国内全11工場について、4月も3日間の稼働休止日を設けることを決めた。販売不振が予想を上回っており、年度末までに在庫調整が終わらない見通しとなったため4月も在庫削減を進める。休止...(記事全文)
2009年02月20日(金)
車載用ハード・ディスク・ドライブ(HDD)で世界首位の東芝は、富士通のHDD事業を譲り受けることに伴って車載用記憶装置での地位をより強固なものにする。カーナビゲーションなどへの搭載が加速している...(記事全文)
2009年02月20日(金)
独バイエルマテリアルサイエンスは、自動車メーカー、サプライヤーを対象に、アルミニウムにカーボンナノチューブ(CNT)を添加し材料特性を強化した新素材の提案活動を本格化する。アルミニウムの軽さと鉄...(記事全文)
2009年02月20日(金)
独バイエルマテリアルサイエンスは、粉末冶金アルミニウムにカーボンナノチューブ(CNT)を添加することで強度や耐摩耗性、耐熱性、熱伝導性などを大幅に向上させた新素材を開発したと発表した。アルミニウ...(記事全文)
2009年02月20日(金)
横浜ゴムは、平塚製造所(神奈川県)を始め、国内5カ所の工場で産業廃棄物の100%再資源化を達成したと発表した。同社は2010年度末に再資源化を実現させる計画を立てていたが、5拠点については計画よ...(記事全文)