ニュース

17877件中 861件~880
2016年12月20日(火)
米国の第三者安全科学機関であるULの日本法人UL Japan(三重県伊勢市)は、愛知県みよし市に自動車業界向け試験所「オートモーティブ テクノロジー センター(ATC)」を開設すると発表した。電...(記事全文)
2016年12月20日(火)
米モレックス日本法人の日本モレックス(神奈川県大和市)は、非防水型小型電線対基板コネクターの製品ラインアップを拡充したと発表した。既存の4、8、12極タイプに加え、16、20、24、34、38極...(記事全文)
2016年12月20日(火)
東洋ゴムは、マツダの新型「CX-5」に「プロクセス R46」が採用されたと発表した。タイヤサイズは225/55 R19 99V。(2016年12月20日付プレスリリースより)(記事全文)
2016年12月19日(月)
トヨタ自動車は2017年、トヨタ単体の世界販売で、新型SUV「C-HR」の導入効果や、アジアでの市場回復を背景に、過去最高の926万台(16年見込み比1%増)を目指す。16年は米国で乗用車市場が...(記事全文)
2016年12月19日(月)
トヨタ自動車は2017年の国内販売計画(レクサス、軽自動車を含む)を160万台に設定した。16年実績見込み157万台の2%増に当たる。新型「プリウス」などを軸に当初計画の155万台を達成した16...(記事全文)
2016年12月19日(月)
日本精工は16日、変速機を搭載した新たなインホイールモーターを開発したと発表した。二つの小型モーターと変速機を一体化することで厚みを低減し、モーターの回転を活用した変速機構により高い駆動トルクを...(記事全文)
2016年12月19日(月)
パイオニアは、運転者の眠気を心拍の変化で検知して改善する「ドライバーモニタリングシステム」を開発し、2020年以降に実用化すると発表した。居眠り運転防止や、自動運転レベル3(緊急時のみ手動運転)...(記事全文)
2016年12月19日(月)
住友ゴム工業は欧米での現地開発体制の強化の乗り出す。米国に研究開発拠点を来年1月に稼働するとともに、欧州にも研究開発拠点を新設、来年9月に本格稼働する予定。米国は50人、欧州が30人程度のエンジ...(記事全文)
2016年12月19日(月)
日産自動車のカルロス・ゴーン社長は16日、日刊自動車新聞などのインタビューに応じ、米国のトランプ次期大統領が北米自由貿易協定(NAFTA)を見直す趣旨の発言していることについて、「あまり懸念して...(記事全文)
2016年12月19日(月)
トヨタ自動車東日本(TMEJ、白根武史社長、宮城県大衡村)は16日、岩手県金ヶ崎町の岩手工場で「新型C-HRラインオフ式」を開催した。トヨタ自動車や仕入先役員、東北地区トヨタ販売会社代表者、TM...(記事全文)
2016年12月19日(月)
マツダは16日、防府第1工場(山口県防府市)で小型クロスオーバーSUV「CX-3」の生産を15日から始めたと発表した。グローバルで高まるSUV需要への車両供給体制を強化するのが狙い。CX-3の生...(記事全文)
2016年12月16日(金)
・トヨタとダイハツは15日、社内に2017年1月1日付で新興国小型車カンパニーを正式に発足すると発表した。・新興国を第一に考え、従来の常識、ルールに捉われることのない新たな仕事の進め方を構築し、...(記事全文)
2016年12月16日(金)
トヨタ自動車は15日、1月1日付の組織改正と人事異動を発表した。国内販売事業本部では、レクサス、トヨタ4チャンネルの営業部に分散している需給機能を「国内販売計画部」に集約し、オールトヨタの視点で...(記事全文)
2016年12月16日(金)
マツダは、2017年2月に発売予定する新型「CX-5」の国内販売戦略で、ガソリンエンジン搭載モデルの拡販に乗り出す。現行車の販売実績で約30%の構成比を新型の販売計画では45%にまで引上げる。C...(記事全文)
2016年12月16日(金)
富士重工業は14日、米国道路安全保険協会(IIHS)が実施した2017年の安全性評価で「レガシィ」「アウトバック」「フォレスター」の先進運転支援システム「アイサイト」装着車が最高評価の「トップセ...(記事全文)
2016年12月16日(金)
横浜ゴムの野地彦旬社長は14日、本社(東京都港区)で開いた記者会見で、2017年の経営方針として「グローバルで新車装着用タイヤの納入拡大を加速するとともに、補修用ではここ数年で最も積極的な新商品...(記事全文)
2016年12月16日(金)
Rheinmetall Automotive は、NAIAS 2017で軽量、低摩擦、かつ頑丈なガソリンエンジン向けLiteksピストンシリーズを展示すると発表した。リケンと共同開発したピストン...(記事全文)
2016年12月16日(金)
ブリヂストンは横浜国立大学と、公益社団法人日本交通計画協会と、バス停車時に縁石とタイヤを接触させることにより乗降口と停留所の隙間を小さくする正着性向上について共同研究を行っており、ドライバーの技...(記事全文)
2016年12月16日(金)
Michelinは、同社製タイヤ「POTENZA RE050A」がトヨタ「C-HR」に新車装着されたと発表した。装着サイズはフロント215/60R17 96H、リア225/50R18 95V。(...(記事全文)
2016年12月15日(木)
・マツダは12日、「マツダ CX-9 (Mazda CX-9)」に搭載されているSKYACTIVE 2.5T エンジンが、2017年の「ワーズ10ベストエンジン(Ward's 10 Best E...(記事全文)