ニュース

893件中 801件~820
2006年12月15日(金)
・アストラ・ダイハツ・モーター(ADM)は14日、エンジン生産能力を31.6%引き上げたと発表した。7,000万米ドルを投じ、年間15万台を生産する。野村秀樹社長は、需要に応じ40万台までの拡張...(記事全文)
2006年12月14日(木)
・トヨタ自動車とダイハツ工業の国内第2弾となる共同開発車のスポーツ多目的車(SUV)「ラッシュ(ダイハツブランドはテリオス)」の受注が13日に開始された。トヨタ・アストラ・モーター(TAM)は当...(記事全文)
2006年12月14日(木)
・11月の自動車販売台数(出荷ベース)は1年ぶりに前年同月比で増加に転じ、26.8%増の3万3,124台となった。前月比では、今年最大の伸びとなる59.6%増だった。自動車大手アストラ・インター...(記事全文)
2006年12月12日(火)
・トヨタ・モーター・マニュファクチャリング・インドネシア(TMMIN)は、完成車(CBU)輸出台数を昨年の7,000台から5.7倍増の年間4万台引き上げる。11日にスポーツ多目的車(SUV)「フ...(記事全文)
2006年12月06日(水)
・インドネシア日産自動車(NMI)は5日、新型「(X-TRAIL)エクストレイル」3タイプを投入したと発表した。・従来の2500cc3タイプ(Stt、St―V、Xt)に加え、新たに2000ccの...(記事全文)
2006年12月06日(水)
・産業競争力強化の一環と位置づけられる逆見本市が5日に開幕した。これまでに出店社数を増やしてきた行事は、4年目の今年初めて減少に転じ踊り場にさしかかった。後援団体のインドネシア商工会議所(カディ...(記事全文)
2006年12月05日(火)
・科学技術研究応用庁(BPPT)と国営電力PLNは、トヨタ・アストラ・モーター(TAM)の後援を得て、バイオ燃料車両のテスト走行イベント『パームオイル・エクスぺディション』を開催する。今月12~...(記事全文)
2006年11月27日(月)
・インドネシア自動車製造業者協会(ガイキンド)のウィウィ・クルニア副会長(ルノー)は、来年の国内自動車販売台数が38万台に到達するとの協会の公式な予測を発表した。ビスニス・インドネシアが伝えた。...(記事全文)
2006年11月27日(月)
・マレーシア製自動車の完成車(CBU)の輸入関税がゼロ~5%に引き下げられた。同国が東南アジア諸国連合(ASEAN)自由貿易地域(AFTA)からのCBU関税を一律5%に引き下げたことに対応したも...(記事全文)
2006年11月24日(金)
・インドネシア商工会議所(カディン)韓国委員会のジョンキー委員長は、自動車メーカーによる生産拠点化に向けた投資誘致策として、政府が優遇の付与に向けた交渉機会を設ける姿勢を示しているとの見方を示し...(記事全文)
2006年11月24日(金)
・プルノモ・エネルギー鉱物資源相は21日、インドネシア商工会議所(カディン)とボゴール農科大学が開催したバイオ燃料ビジネスのワークショップ会場で、自動車燃料用のエタノールに対する内国消費税の免除...(記事全文)
2006年11月15日(水)
・10月の自動車販売台数(出荷ベース)は、イスラム教の断食明け大祭(イドゥル・フィトリ)による工場稼働減などを受け、前月比39.3%減の2万694台まで下落した。2002年12月以来3年10カ月...(記事全文)
2006年11月13日(月)
・インドネシア自動車製造業者協会(ガイキンド)のバンバン会長は、マレーシア国産車メーカーのプロドゥアが来年インドネシアへの輸出を計画していることを今年半ばから知っていたと認めた上で、両国政府の間...(記事全文)
2006年11月10日(金)
・米ゼネラル・モーターズ(GM)は8日、向こう5年間で「シボレー」車の年間販売台数を1万5,000~2万5,000 台に引き上げ、国内シェア5位を目指す拠点の再構築計画を明らかにした。また、昨年...(記事全文)
2006年11月08日(水)
・アストラ・インターナショナルのジョニー・ダルマワン取締役(トヨタ・アストラ・モーター=TAM社長兼任)は7日、一部で伝えられた親会社アストラと中国・吉利汽車(Geely)との提携の憶測を否定し...(記事全文)
2006年10月19日(木)
・スズキ車を販売するインドモービル・ニアガ・インターショナルは、今年1~9月期の多目的車(MPV)「APV」の完成車(CBU)輸出台数が1万台を突破したと明らかにした。・9月までの輸出台数は1万...(記事全文)
2006年10月18日(水)
・陸運協会(オルガンダ)のムルフィ会長は16日、公共用バスの完成車(CBU)200台とバス用シャーシー1,000台の輸入計画(総額300億ルピア)を明らかにした。日野とメルセデス・ベンツを中心に...(記事全文)
2006年10月13日(金)
・ジャカルタ特別州環境管理局(BPLHD)は、先月11日~21日に実施した車両の排出ガス検査で、対象となった車両3,108台の63%に当たる1,951台が通過したと明らかにした。インベストール・...(記事全文)
2006年10月12日(木)
・日産自動車のカルロス・ゴーン社長兼最高経営責任者(CEO)は11日、来年前半にインドネシアで投入する多目的車(MPV)「リヴィナ」が、インドネシア日産自動車(NMI)の販売台数の75%を占める...(記事全文)
2006年10月11日(水)
・インドネシア自動車製造業者協会(ガイキンド)のクク・クマラ役員(自動車業界アナリスト)は、奇瑞汽車(Chery)に続く吉利汽車(Geely)の進出計画に対し、各社による輸出拠点化の成功が国内部...(記事全文)