ニュース

17879件中 7881件~7900
2009年11月18日(水)
ジーエス・ユアサコーポレーションは、滋賀県栗東市内にリチウムイオン電池の工場を建設することを目的に、同市と用地取得の交渉を開始したと発表した。2010年10月の着工を目指す。同電池事業を強化する...(記事全文)
2009年11月18日(水)
日立金属は、17インチ以下の中小口径アルミホイールの軽量化を進める。現行品に比べ5-7%軽量化した新型を開発しており、小型車で強まる軽量化ニーズに応える。アルミホイールの標準装着は高級車やスポー...(記事全文)
2009年11月18日(水)
日本精工は17日、電動パワーステアリング(EPS)の販売倍増などを骨子とした2012年度までの自動車部品事業の新中期計画を発表した。EPSは省燃費に効果の高いことから世界各地で装着率が拡大すると...(記事全文)
2009年11月17日(火)
半導体メーカーのNXPセミコンダクターズは、空調や電動パワーステアリング(EPS)を始めとした車載電装用制御ユニットの消費電力低減、コストダウンを実現するシステム・ベースチップ(SBC)の新製品...(記事全文)
2009年11月17日(火)
日産ディーゼル工業は16日、2010年1月1日付で日本ボルボ(埼玉県上尾市)を日産ディーゼル本体に吸収合併すると発表した。11月1日付で日本ボルボを全額出資子会社としており、さらに合併により経営...(記事全文)
2009年11月17日(火)
トヨタ紡織は16日、エコプラスチック製の表皮材を東レ、トヨタ自動車と共同開発し、トヨタが12月7日に発売する新型ハイブリッド車「SAI」(サイ)の天井やピラーなどの表皮に採用されたと発表した。植...(記事全文)
2009年11月16日(月)
三洋電機は、電気自動車(EV)用リチウムイオン二次電池の量産に向け秒読み段階に入った。安定した品質で量産が可能な民生用円筒形セル84個をモジュールに使用、小型車両や二輪車の動力としての活用に道を...(記事全文)
2009年11月16日(月)
三菱自動車は、中国の合弁生産会社で「ランサーEX(日本名ギャランフォルティス)」を生産開始し、現地市場に投入したと発表した。従来は1・6リットルクラスの旧型「ランサー」を展開していたが、1・8-...(記事全文)
2009年11月16日(月)
トヨタ自動車は、次世代の車載用2次電池として普及が見込まれるリチウムイオン電池で、1セル当たり4ボルト以上の電圧を確保した。リチウムイオン電池の電圧は、ニッケル水素電池の3倍にあたる3・7ボルト...(記事全文)
2009年11月16日(月)
日本精工は、変速機の駆動効率を5%向上可能な「超低フリクション密封クリーン玉軸受」を開発した。欧州や新興国を中心に需要の本格化が見込まれるDCT(デュアルクラッチ・トランスミッション)および手動...(記事全文)
2009年11月14日(土)
ボッシュ(東京都渋谷区)は13日、開発施設、事務所を増築していた女満別テクニカルセンター(北海道大空町)の竣工式を実施した。同センターはESC(横滑り防止装置)を始めとした安全装備の装着拡大をに...(記事全文)
2009年11月14日(土)
日産自動車は、見た目や手触りといった「感性品質」の向上に力を入れる。「感性品質」とは、見た目や触れた時の品質感を指す。デザイン段階から感性品質を左右する要素を示した「デザインガイドライン」を部品...(記事全文)
2009年11月14日(土)
小倉クラッチは13日、輸送機器用クラッチの製造販売子会社、小倉テクノ(茨城県北茨城市)を解散、清算すると発表した。海外向けの受注が大幅減少し、短期回復が見込めないことから事業継続が困難と判断した...(記事全文)
2009年11月13日(金)
  ワゴンタイプのプリウスは、トヨタの量産HEV車としては初めてリチウムイオン電池を搭載し、さらに小型化することで車内空間を広く使えるようにする。価格は200万円台を想定し、燃費は約...(記事全文)
2009年11月13日(金)
バンドー化学は、2009年度末をめどに新たに中期経営計画を策定する。07年度から12年度末までの中期経営計画をこれまでに策定していたが、昨秋の自動車需要の大幅な減速を受けて中計の定量目標などを凍...(記事全文)
2009年11月13日(金)
日産自動車は12日、中国で小型トラック「NT400キャブスター(日本名アトラスF24)」を発売した。同社の中国合弁、東風汽車の子会社である「鄭州日産汽車」の襄樊工場(湖北省)で組み立てられ、中国...(記事全文)
2009年11月13日(金)
ダイハツ工業はコスト競争力の強化に向けて、新規部品の開発や製造にかかわる費用を変動費化する。ダイハツと部品サプライヤーにかかる費用負荷を明確に見える形にすることで、固定費が不明瞭に膨張するのを防...(記事全文)
2009年11月13日(金)
日産自動車は12日、栃木工場(栃木県上三川町)で「新型フーガ」の量産を開始した。立ち上げ時の生産台数は約5千台規模。19日に発表して国内向けの供給を開始し、来年初頭に北米向けの供給もスタートする...(記事全文)
2009年11月13日(金)
車体骨格部品メーカーのエイチワンは、日本の生産体制を見直す。現在100万台分超となっている年産能力を年内に70万台分レベルに削減する。主要取引先のホンダが年初に中期の国内市場縮小を見越して、サプ...(記事全文)
2009年11月13日(金)
ミツバは自動車部品を製造する連結子会社のサンユーとエムテックを合併するとともに、長野ミツバを解散すると発表した。サンユーとエムテックはともに群馬県桐生市を本拠とし、それぞれラジエータークーリング...(記事全文)