ニュース

17885件中 7721件~7740
2010年01月19日(火)
曙ブレーキ工業は、ブレーキモジュール部品の開発を一段と強化する。このほど、独ロバート・ボッシュから北米ブレーキ事業を買収して同部門の事業を譲渡されたのを受けて、北米拠点が主導となって事業展開を図...(記事全文)
2010年01月19日(火)
豊田自動織機は、横浜市にプラグインハイブリッド車(PHV)と電気自動車(EV)用の充電スタンドを納入したと発表した。横浜市が取り組んでいる充電インフラを整備する動きに協力した。3月末までに市役所...(記事全文)
2010年01月18日(月)
主力の「プリウス」などを増産するほか、2~3年内に新たに10車種程度を投入し、世界生産台数を2009年に比べ約2倍に引き上げる。子会社のトヨタ自動車東北を含め、国内外で組み立て拠点を増やす。ト...(記事全文)
2010年01月18日(月)
スズキは、米ゼネラル・モーターズ(GM)と進めていた次世代環境技術の開発プロジェクトを順次終了し、独フォルクスワーゲン(VW)との協業に集中する方針を明らかにした。ハイブリッド車(HV)から電気...(記事全文)
2010年01月18日(月)
ミシュランは、太田工場(群馬県太田市)でのタイヤの生産を7月に停止すると発表した。世界的な生産体制を再構築する取り組みの一環で、国内生産から撤退することになる。同拠点における乗用車用タイヤの研究...(記事全文)
2010年01月18日(月)
八千代工業は、部品事業の強化を目的に樹脂製燃料タンクについて欧州での現地生産の検討を開始した。樹脂製燃料タンクの生産については国内に加え、北米で2拠点目の生産を開始。2011年には南米のブラジル...(記事全文)
2010年01月16日(土)
三菱自動車は15日、カナダの電力会社ハイドロケベック社と電気自動車の走行試験を行う覚書を締結したと発表。2012年夏までに50台の「i-MiEV(アイ・ミーブ)」を納入し、寒冷地での実用性を確認...(記事全文)
2010年01月15日(金)
  受注が想定を大きく上回り、2010年度の生産台数を当初計画の20%増の8500台にする。本格量産体制(年間3万台)も1年前倒しの2012年度とする。2010年10月に左ハンドル仕...(記事全文)
2010年01月15日(金)
ボッシュは、主力事業のディーゼル噴射装置の拡販をねらい、日本でディーゼル乗用車の普及に向けた技術提案を再強化する。ディーゼル車が主力の欧州で日本の「ポスト新長期規制」と同等な排ガス規制が2014...(記事全文)
2010年01月15日(金)
宇部興産は14日、シャープが所有するリサイクルポリプロピレン材(リサイクルPP材)の物性回復のための特許の実施許諾を受ける契約を締結したと発表した。リサイクルPP材は廃家電や廃車などから発生する...(記事全文)
2010年01月15日(金)
フォルクスワーゲングループジャパンは、14日に開いた記者会見で、2018年の新車販売目標台数を11万台としたことを明らかにした。09年の販売実績は前年比16・7%減の3万8千台。10年の目標台数...(記事全文)
2010年01月15日(金)
住友電気工業は14日、独自の鋳造・圧延加工によりマグネシウム合金「AZ91」板材の開発・量産化に世界で初めて成功したと発表した。従来の合金板材より強度・耐食性に優れているのが特徴で、自動車内装品...(記事全文)
2010年01月14日(木)
三菱電機は、新興国市場での自動車部品事業拡大を本格化する。2009年世界最大の自動車販売市場となった中国で、地場の自動車メーカーや欧州メーカーに対する拡販活動を加速する。これまで日系自動車メーカ...(記事全文)
2010年01月14日(木)
日本精工は、日米欧の成熟市場やBRICsなどの新興市場といった地域ごとのニーズに合わせて部品スペックをきめ細かく変更する開発戦略を展開する。燃費、耐久性をはじめとしたさまざまな開発項目の中で、地...(記事全文)
2010年01月14日(木)
NTNは、低トルク化や小型軽量化に最適な円すいころ軸受を高速で自動設計できるプログラムを開発したと発表した。要求寿命と剛性を満足しつつ、最も低トルク化、または小型軽量化となる設計が可能となる。同...(記事全文)
2010年01月13日(水)
日野自動車は、茨城県古河市に予約契約した新工場用地について、2011年にも本格的な活用を開始する方針。本社工場から輸出するノックダウン(KD)組立用部品セットの出荷が過去最高の水準に増加しており...(記事全文)
2010年01月13日(水)
デンソーは12日、車載用リチウムイオン電池の監視ユニットを開発したと発表した。高電圧の電池を安全かつ効率的に使用するために電池の電圧、電流、温度などを検出する。リチウムイオン電池の電圧制御におい...(記事全文)
2010年01月13日(水)
日立製作所は12日、プラグイン・ハイブリッド車(PHV)用リチウムイオン二次電池を開発したと発表した。現在、日立ビークルエナジーが量産している同社第二世代のハイブリッド車(HV)用電池と同等の出...(記事全文)
2010年01月13日(水)
ショーワは、パワーステアリング(PS)と緩衝器(ショックアブソーバー)の生産体制を見直す。従来は主要部品のすべてを内製していたが、一部を順次、外部調達に切り替える。当面はPSの鋳造製ハウジング、...(記事全文)
2010年01月12日(火)
トヨタ自動車はインドにある部品製造の子会社トヨタ・キルロスカ・オート・パーツ(略称=TKAP)で、エンジン関連部品の生産に向けた検討を始めた。従来から生産しているトランスミッションとプロペラシャ...(記事全文)