ニュース

18372件中 6961件~6980
2011年06月10日(金)
現代モービスは、三菱自動車から2億米ドル相当のヘッドランプを受注したと発表。また、富士重工からは3,300万米ドル相当のリアランプを受注した。ランプの生産は慶尚北道の金泉(Gimcheon)工場...(記事全文)
2011年06月10日(金)
日本精機は省電力有機ELディスプレーのカラーバリエーションを、5色に増やすことに成功したと発表した。昨年開発したグリーンに続き、白、青、アンバー、赤を開発した。従来の白色有機ELディスプレーに比...(記事全文)
2011年06月10日(金)
愛知製鋼は知多工場(愛知県東海市)のブルーム連続鋳造機を更新し稼働を開始したと発表した。ブルーム連続鋳造機は溶鋼を連続的に凝固させ特殊鋼の半製品(鋳片)をつくる。知多工場には1号機と2号機がある...(記事全文)
2011年06月09日(木)
ブリヂストンはトヨタ自動車が5月に発売した「プリウスα」に同社の「TURANZA(トランザ)ER33 ECOPIA(エコピア)」が新車装着用タイヤとして採用されたと発表した。環境性能...(記事全文)
2011年06月08日(水)
エフ・シー・シー(FCC)は、耐熱性に優れた摩擦材を開発、近く、自動車メーカーにクラッチ部品として供給を開始する。「ホット・スポット」と呼ばれる焼けなどの不良が出にくい材料。高速で擦れて動いてい...(記事全文)
2011年06月07日(火)
ケーヒンは6日、昭和電工の自動車空調用熱交換器事業を取得することについての最終契約を結んだと発表した。昭和電工が内外の関連事業を分離して子会社化、ケーヒンは同子会社株式の60%を取得する。さらに...(記事全文)
2011年06月07日(火)
スズキは、中期的に国内市場に投入するプラグインハイブリッド車(PHV)について、EV(電気自動車)走行モードの距離を約30kmに設定して市販する方針だ。昨秋から浜松市などと共同でPHVの試作車「...(記事全文)
2011年06月06日(月)
経済産業省は、レアアースの使用量削減や代替材料の研究開発、レアアースに関する試験・評価設備の導入といった民間企業の取り組みを支援する2010年度の新たな補助事業を決めた。今年2月の一次公募の採択...(記事全文)
2011年06月06日(月)
トヨタ自動車グループの車載用電池メーカー、プライムアースEVエナジーの宮城工場(宮城県大和町)が6日、量産を再開する。同工場は東日本大震災と4月に発生した大規模な余震の影響により、約3カ月間にわ...(記事全文)
2011年06月06日(月)
日信工業は、海外生産拠点における部材の現地調達を強化する。2013年度末をターゲットに、現地化が進んでいる米国、中国、アセアンで現状に比べ10ポイント、今後事業規模を拡大していく南米やインドでは...(記事全文)
2011年06月06日(月)
日本自動車部品工業会は2日付で、日本政策投資銀行と東日本大震災からの復興を支援する基金を設立した。震災を受けた2次や3次の部品メーカーを対象として、長期の資金を提供する。最終的には総額500億円...(記事全文)
2011年06月03日(金)
日産車体は2日、夏季に見込まれる電力不足への対応を目的に日本自動車工業会が要請した休日振り替えに協力するとともに、政府の電力需要抑制目標である15%削減の達成に向けた取り組み策を決めたと発表した...(記事全文)
2011年06月03日(金)
エンジン開発会社の米スクデリ社(マサチューセッツ州)は、日系自動車メーカー向けのビジネス開拓を目指し最大30%超の燃費改善が可能な次世代エンジン技術の提案を本格化する。「スプリットサイクルエンジ...(記事全文)
2011年06月03日(金)
アイシン精機は2日、7月から9月までの3カ月間の会社休日を木・金曜日に変更すると発表した。また同時に、夏季休暇を8月11日から19日までの9日間とすることも決めた。ただし、自動車部品関連事業以外...(記事全文)
2011年06月03日(金)
ホンダは2日、夏季の休業振替を決定したと発表した。日本自動車工業会の決定に沿うもの。6月30日から9月末まで、国内全ての事業所で土・日曜日を稼働し、木・金曜日に休業日を変更する。生産部門だけでな...(記事全文)
2011年06月02日(木)
日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)は1日、2011年5月の新車販売台数を発表した。登録、軽の総台数は前年同月比33.4%減の23万7364台となった。前月比で...(記事全文)
2011年06月02日(木)
日産自動車は1日、今夏に国内生産拠点などで実施する節電対策を発表した。昼間のピーク電力を削減するための取り組みとして、7月から9月までの間、勤務時間を変更する。完成車工場では1直目の開始を1時間...(記事全文)
2011年06月02日(木)
夏季のピーク時電力の削減を目的に土・日曜日操業を行う自動車メーカーに対し、素材メーカーは従来通りの稼働日で対応、これまで通りの土・日曜日休日もしくは24時間操業とする考えだ。一方で、電力需要が大...(記事全文)
2011年06月02日(木)
ホンダは1日、四輪車を生産する鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)と埼玉製作所(埼玉県狭山市)で6~8月に予定していた14日間の休日設定を取り止めるとともに、17日間の一時帰休も実施しない方針を決めた。部...(記事全文)
2011年06月02日(木)
自動車メーカー各社が日本自動車工業会(自工会)が決めた今夏の節電対策に沿って、休業振替を実施することを決定した。マツダとスズキ、ダイハツ工業、日産自動車、富士重工業が発表した。7~9月の間、土曜...(記事全文)