自動車産業ニュース

各地域の最近の工場稼働状況に関するニュースを以下の国・地域名のリンクよりご覧いただけます
日本  ASEAN  北米  南米  欧州  インド  中国  全地域

記事の種類
82件中 41件~60
2021年09月02日(木)
・複数の米国メディアは9月1日、フォードが、世界的な半導体不足の影響で米国の複数の工場での新たな減産の実施を確認したと報じた。

フルサイズピックアップ「F-150」を生産するミシガン州ディアボーン(Dearborn)トラック工場は、9月6日週に1シフトのみで稼働する。
ミズーリ州カンザスシティ(Kansas City)工場では、「F-150」の生産を9月6日週に休止するが、フルサイズバン「 ... (記事全文
2021年09月01日(水)
・8月27日付の複数の北米メディアの報道によると、日産がマレーシアでの新型コロナウイルスの感染拡大に起因した半導体不足で休止しているテネシー州スマーナ(Smyrna)工場の休止期間を延長する。
・今月10日に、同工場は8月30日の生産再開を発表していたものの、休止が9月12日まで延長された。コンパクトSUV「ローグ(Rogue)」、ミッドサイズSUVの新型「パスファインダー(Pathfinder) ... (記事全文
2021年09月01日(水)
・複数の米国メディアは8月31日、世界的な半導体不足の影響を受けたステランティスの複数の北米工場が、8月30日から一時休止すると報じた。
・フルサイズピックアップのラム「1500」を生産するミシガン州スターリングハイツ(Sterling Heights)工場は、9月6日まで1週間休止する。
・ダッジ「チャレンジャー(Challenger)」、「チャージャー(Charger)」、クライスラー「300 ... (記事全文
2021年09月01日(水)
・複数の米国メディアは8月29日、GMのメキシコのラモス・アリスペ(Ramos Arizpe)工場での2022年型ミッドサイズSUVのシボレー「ブレイザー(Blazer)」の生産開始が、これまでの8月9日の予定より遅い9月6日に変更されたと報じた。
・「ブレイザー」の生産は8月23日に休止され、この時点で2021年型の生産が終了した。
・「ブレイザー」に加えて、同工場でのコンパクトSUVのシボレー ... (記事全文
2021年08月31日(火)
・複数の米国メディアは8月30日、ステランティスが世界的な半導体不足の影響を受け、ミニバンを生産するカナダ・オンタリオ州ウィンザー(Windsor)工場を一時休止すると発表したと報じた。
・同工場の労働者を代表する労働組合のUnifor Local 444によると、同工場は8月30日週と9月6日週に休止するという。
・ステランティスは、3月29日からほぼ連続して休止していた同工場の生産を、7月5日 ... (記事全文
2021年08月30日(月)
・複数の米国メディアは8月26日、フォードが半導体チップの不足が続いているため、フルサイズピックアップ「F-150」の生産を大幅に削減すると発表したと報じた。
・同社は、「F-150」を生産するミズーリ州カンザスシティ(Kansas City)工場のダウンタイムを8月30日週まで延長する。また、同じく「F-150」を生産するミシガン州ディアボーン(Dearborn)トラック工場の8月30日週のシフ ... (記事全文
2021年08月30日(月)
・デトロイトフリープレスは8月26日、GMが電気自動車(EV)のシボレー「ボルトEV (Bolt EV)」と「ボルトEUV」を生産するミシガン州オリオン(Orion)工場で、生産休止期間を延長し、8月30日週と9月6日週を新たに休止にすると発表したと報じた。
・GMは、半導体チップの世界的な不足により、8月23日週にオリオン工場を休止した。
・また、最近発表した両モデルのリコールに関連したバッテリ ... (記事全文
2021年08月26日(木)
・8月23日付のロイター等複数の米国メディアによれば、台湾の王美香(Want Mei-hua)経済部長は米国のSandra Oudkirk在台湾協会所長と会談し、いくつかの工場で自動車生産を休止に追い込んでいる半導体不足など複数の問題について協議した。王美香部長は台湾が全力を尽くして半導体不足に対処しており、マイクロコントローラユニットの2021年上期の生産量は前年同期比で60%増加したと述べた。 ... (記事全文
2021年08月23日(月)
・複数の北米メディアは8月20日、マツダが世界的な半導体不足が続いていることを理由に、メキシコ・サラマンカ(Salamanca)工場の生産を8月23日から9日間 ... (記事全文
2021年08月23日(月)
マツダが半導体不足の影響で、8月にタイとメキシコの工場の稼働を停止していることが分かった。両工場とも2日から稼働停止日を設け、8月中にタイでは約10日間、メキシ ... (記事全文
2021年08月20日(金)
・複数の米国と韓国のメディアは8月17日、現代自動車が半導体不足のため、8月17日から8月20日までアラバマ州モンゴメリー(Montgomery)工場で減産すると発表したと報じた。
・同工場では、8月17日から8月19日までの間、生産シフト ... (記事全文
2021年08月20日(金)
・デトロイトニュースは8月19日、半導体不足が終息する気配がない中、フォードとGMの両社が、新たな生産休止を発表したと報じた。
・フォードは、8月23日週にミズーリ州カンザスシティ(Kansas City)工場でのフルサイズピックアップ「F-150」の生産を休止する。今回の休止は、マレーシアでのパンデミックの状況が悪化し、半導体関連の部品が不足していることによる。なお、ミシガン州ディアボーン(De ... (記事全文
2021年08月20日(金)
・複数の米国メディアは8月19日、トヨタが2021年9月のグローバルでの減産計画を発表したことに加え、2021年8月の北米での生産台数が6-9万台減少する見込み ... (記事全文
2021年08月20日(金)
・デトロイトニュースは8月19日、トヨタが9月の生産台数を40%削減し、減産台数が36-44万台になると発表したと報じた。減産の内訳は、日本で約14万台、米国で約8万台、中国で約8万台、欧州で約4万台、その他地域で約1万8,000台となる。 ... (記事全文
2021年08月13日(金)
・テスラのイーロン・マスクCEOは12日、自身のツイッターで自動車用半導体の大手サプライヤー2社がテスラの自動車生産を妨げていると述べた。
・マスク氏はツイッターで「当社は特定の標準的な自動車用チップに関して、サプライチェーンの厳しい制限の下で操業している。最大の問題はルネサスとBoschだ」と述べた。
・ルネサスエレクトロニクスは2021年に工場火災を起こして部品供給が困難となり、米国では特にフ ... (記事全文
2021年08月13日(金)
・デトロイトニュースは8月12日、GMが1週間の生産休止を経て、ヘビーデューティ・フルサイズピックアップのシボレー「シルバラード(Silverado)」とGMC「シエラ(Sierra)」を生産しているミシガン州フリント(Flint)工場と、フルサイズピックアップ「シルバラード」と「シエラ」を生産しているメキシコ・シラオ(Silao)工場とインディアナ州フォートウェイン(Fort Wayne)工場で ... (記事全文
2021年08月12日(木)
・デトロイトニュースは8月10日、日産がマレーシアでの新型コロナウイルスの感染拡大に起因した半導体不足により、8月16日から2週間テネシー州スマーナ(Smyrn ... (記事全文
2021年08月06日(金)
・デトロイトフリープレスは8月5日、GMのCFOであるPaul Jacobson氏が、8月4日のアナリスト・コールで、GMのbuild-shy戦略(欠品部品を後付けすることを前提に生産を継続すること)が業績に役立っており、また、在庫が少なく需要が高い状況下で、高い販売価格の車を優先的に生産することにより、実販売価格が高く維持されていると述べたと報じた。
・同氏は、「当社のフルサイズピックアップの生 ... (記事全文
2021年08月06日(金)
・複数の米国メディアは8月2日、フォードの北米Lisa Drake COOとJohn Lawler CFOが、世界的な半導体供給危機に関連して同社を取り巻く状況を明らかにしたと報じた。
・フォードは、北米の他の自動車メーカーよりも半導体供給不足の影響を受けており、第2四半期だけで予定していた生産量の半分を失った恐れがあるという。
・両氏は、日本のルネサスの半導体工場がフォードの生産を遅らせる大きな ... (記事全文
2021年08月04日(水)
・8月3日付のデトロイトニュースは、GMがフルサイズHDピックアップのシボレー「シルバラード(Silverado)」とGMC「シエラ(Sierra)」を生産するミシガン州フリント(Flint)工場の生産を8月9日に再度休止すると報じた。同モデルを生産するメキシコのシラオ(Silao)工場、インディアナ州フォートウェイン(Fort Wayne)工場と同時に生産を休止する。3工場とも、8月16日に生産 ... (記事全文