ニュース

400件中 361件~380
2006年08月29日(火)
・自動車部品メーカーは新車販売の低迷により苦戦が続いているが、第4四半期にはアフターマーケット業界のピークシーズンを迎えることから、復調に向かうとみられている。・28日付経済日報によると、東陽の...(記事全文)
2006年08月18日(金)
・カーエレクトロニクス製品を中心とした展示会、「台北汽車電子展」(カートロニクスタイペイ)が17日、台北世界貿易中心の展覧1館で開幕した。コンシューマーエレクトロニクス製品に強みを持つ台湾OEM...(記事全文)
2006年08月10日(木)
・9日付工商時報によると、裕隆日産汽車(日産自動車系)の呉新発総経理は8日、「ティーダ」など小型車のフィリピンへの輸出に関して日産自動車と協議を行っていることを明らかにした。・裕隆汽車は1999...(記事全文)
2006年08月09日(水)
・福特六和(フォード系)が日本へ輸出しているSUV(スポーツ・ユーティリティー・ビークル)「エスケープ」が好評のようだ。・8日付工商時報が同社関係者の話として伝えたところによると、台湾製エスケー...(記事全文)
2006年08月08日(火)
・韓国の起亜自動車が台湾での委託生産を検討している。乗用車はディーラーの太古運通を、商用車はディーラーの永豊工業を通して委託先を模索する考えで、フォルクスワーゲン(VW)系の慶衆汽車や台湾台朔汽...(記事全文)
2006年08月07日(月)
・フォルクスワーゲン車の台湾総代理を務める太古標達汽車は3日、新型セダンの「ジェッタTDI」を発表した。ガソリン価格上昇を追い風に、ディーゼル車の投入で輸入車市場トップを狙う。・同車は2000c...(記事全文)
2006年08月03日(木)
・各社による「鬼月」(旧暦7月)前の販促は大きな効果を見せず、7月の新車販売台数は3万6,400台にとどまった。同月としては2001年来の最低記録となっている。・交通部データ処の統計によると、7...(記事全文)
2006年07月25日(火)
・いすゞ自動車は24日に台北市内で記者会見を開き、子会社である台湾五十鈴汽車工業の持ち株の一部を太子汽車工業(オート21)に譲渡することを明らかにした。これによって太子汽車の台湾五十鈴における持...(記事全文)
2006年07月24日(月)
・21日付工商時報と経済日報は、太子汽車工業(オート21)がいすゞ自動車から台湾五十鈴汽車工業(台湾いすゞ)の株式の一部を譲り受ける計画で、持株比率は50%近くに達する可能性もあると伝えた。これ...(記事全文)
2006年07月21日(金)
・トヨタ自動車の総代理店である和泰汽車は、2010年までに台湾自動車市場でのシェア40%を狙う。同社は今年、中国事業への投資を計画しており、上海や重慶など3カ所にレクサスおよびカムリの販売拠点を...(記事全文)
2006年07月20日(木)
・裕隆日産汽車(日産自動車系)は18日、苗栗県の三義工場内で研究開発(R&D)センターを起工した。投資額は3億4,000万台湾元で、来年第1四半期の完成を予定している。・19日付工商時報によると...(記事全文)
2006年07月19日(水)
・ガソリン価格高騰を追い風に拡大が見込めるディーゼル車市場に、自動車各社が熱い視線を向けている。福特六和(フォード系)は、向こう2~3年で欧州フォード製のTDCiディーゼルエンジン搭載車を少なく...(記事全文)
2006年07月13日(木)
・新車販売が7月に入っても伸び悩んでいる。12日付工商時報によると、1~10日の新車販売台数(ナンバープレート交付ベース)は5,897台で、昨年同期比30.2%減少した。消費者が耐久消費財などを...(記事全文)
2006年07月12日(水)
・自動車部品メーカー各社は6月の売上高を発表した。CAPA(自動車部品認証協会)認証を取得する企業が増加していることや、北米のアフターマーケット市場での需要の高まりを受けて、各社の業績は徐々に復...(記事全文)
2006年07月07日(金)
・台湾プラスチックグループの自動車製造事業である台朔汽車(フォルモサ・オートモービル)が存続の危機にさらされている。部品供給を受けている韓国・大宇自動車との契約が2008年に切れるが、それ以降の...(記事全文)
2006年07月05日(水)
・交通部データ処の集計によると、上半期(1~6月)の新車販売台数(ナンバープレート交付ベース)は昨年同期比 25.4%減の20万7,247台となった。今年の新車販売は、4年間続いていた前年比プラ...(記事全文)
2006年06月30日(金)
・福特六和(フォード系)は28日、ドイツ製コンパクトカーの「フィエスタ」を発表した。1600ccエンジン搭載で、若年層向けに個性的な色を加えた8カラー展開が特徴。希望販売価格は59万9,000台...(記事全文)
2006年06月09日(金)
・裕隆日産汽車(日産自動車系)は8日、台湾現地生産の新型コンパクトカー「ティーダ」を発表した。2004年秋の投入以来日本や中国で好評を博し、世界累計販売台数が25万台に上っている重要戦略車で、台...(記事全文)
2006年06月05日(月)
・交通部データ処によると、5月の新車販売台数(ナンバープレート交付ベース)は3万2,719台で、昨年同月比24.3%減少した。・企業別の販売を見ると、トップの和泰汽車(トヨタ自動車系)のシェアは...(記事全文)
2006年05月30日(火)
・トヨタ自動車の総代理店である和泰汽車は29日、台湾現地生産の中型セダン「カムリ」の新モデルを発表した。2002年の台湾生産開始以来、中型車市場で約50%という圧倒的なシェアを誇る同車だが、フル...(記事全文)