ニュース

344件中 241件~260
2009年09月01日(火)
・トヨタは8月31日、ビクトリア州アルトナ(Altona)工場で、2010年から量産・販売開始予定の「カムリ・ハイブリッド(Camry Hybrid)」のパイロット生産を開始したと発表した。・ト...(記事全文)
2009年08月28日(金)
・GMホールデン(GM Holden Ltd.)は、メルボルン本社で希望退職制度を導入する計画があると報じられている。現地誌が報じたもので、技術・マーケティング部門の事務系職員を中心に200人を...(記事全文)
2009年08月07日(金)
・GMホールデンは4日、主力モデル「コモドア」に燃費効率の良い3.0L/V6エンジンを設定すると発表した。・新型エンジンは3.6L/V6エンジンと同じくメルボルン(Melbourne)工場で生産...(記事全文)
2009年08月06日(木)
・ ルノー・日産アライアンスは4日、ビクトリア州政府とゼロ・エミッション車の普及に向けた検討のためのパートナーシップを締結したと発表した。・双方は覚書を締結し、同州政府と日産のそれぞれの代表者か...(記事全文)
2009年08月03日(月)
・フォードは7月24日、2億3,000万豪ドルを投じて低燃費エンジンを3機種開発し、2011年をめどにセダン「ファルコン(Falcon)」とSUV「テリトリー(Territory)」の低燃費モデ...(記事全文)
2009年07月27日(月)
・長城汽車股・€N有限公司(河北省保定、香港H株上場)は16日、現地で3モデルの輸入販売を開始した。新華網などが伝えた。・発売した3車種の詳細は明らかにされていないが、販売価格は日本車より約1万...(記事全文)
2009年07月09日(木)
・連邦自動車産業会議所(FCAI)が3日発表した6月の新車販売台数は、前年同月比3.5%減の10万2,847台だった。12カ月連続で前年割れとなったが、商用車が好調で下げ幅は5月の14.9%減(...(記事全文)
2009年04月30日(木)
・GMホールデンは28日、GMが「ポンティアック」ブランドを廃止しても南オーストラリア州エリザベス(Elizabeth)工場での人員削減は行わないことを明らかにした。・ホールデンでは、「VEコモ...(記事全文)
2009年04月10日(金)
・豪業界紙は、GMが「Zeta」プラットフォームをベースとするモデルの開発をスタートしたと報じた。新型「シボレー・カマロ(Camaro)」やスポーツセダン「ポンティアック G8」など、2020年...(記事全文)
2009年04月03日(金)
・GMホールデンは2日、エリザベス工場の生産体制を2直から1直に削減する一方、労働時間を短縮することで人員削減は行わない方針を明らかにした。・5月4日から実施する予定で、工場従業員を2グループに...(記事全文)
2009年01月07日(水)
・連邦自動車産業会議所(FCAI)が6日発表したところによると、2008年の新車販売台数は101万2,164台で前年比3.6%減となった。2007年に初めて100万台を突破したが、これで2年連続...(記事全文)
2009年01月07日(水)
・GMは6日、今年後半からオーストラリアからの輸入を開始する予定だったスポーティーピックアップ「ポンティアックG8 ST」の米国投入を取りやめると発表した。・GMは、リストラ計画の中で「ポンティ...(記事全文)
2008年12月24日(水)
・GMホールデンは22日、2010年から新型小型車の生産をエリザベス工場で開始すると発表した。・この小型車は、「シボレー・クルーズ(Cruze)」などと同じ「デルタ」プラットフォームをベースとす...(記事全文)
2008年12月19日(金)
・連邦自動車産業会議所(FCAI)はこのほど、来年の国内新車販売台数が2けたの減少を記録するとの予測を示した。18日付オーストラリアン・ファイナンシャル・レビュー(AFR)紙が伝えた。・FCAI...(記事全文)
2008年12月08日(月)
・米ゼネラル・モーターズ(GM)系ホールデンはこのほど、2010年までにエタノール混合率85%の「E85」を燃料とする国産車の生産を開始することを明らかにした。6日付オーストラリアン・ファイナン...(記事全文)
2008年12月05日(金)
・11月の新車販売台数が世界的な金融危機による消費の落ち込みにより、前年同月比22.2%(2万434台)減の7万 1,647台に急落したことが、連邦自動車産業会議所(FCAI)の4日の発表で分か...(記事全文)
2008年12月04日(木)
・トヨタ・オーストラリア(豪トヨタ)は2日、円高の影響で来年1月1日から日本などから輸入している各車種の希望小売価格を引き上げると発表した。・車種とグレードごとに値上げ幅は異なるものの、平均する...(記事全文)
2008年12月01日(月)
・米ゼネラル・モーターズ(GM)による「ポンティアック」ブランドの廃止検討が明らかになったことを受け、GM系ホールデンの同国向け輸出が来週以降、停止される恐れが出てきた。11月29日付オーストラ...(記事全文)
2008年11月21日(金)
・フォード・オーストラリア(豪フォード)は20日、2010年に閉鎖予定だったビクトリア(VIC)州ジーロングのエンジン工場を同年以降も存続させる方針を明らかにした。直列6気筒(I6)エンジンの生...(記事全文)
2008年11月21日(金)
政府による総額62億豪ドルの自動車産業支援策の一環として導入されるグリーン・カー・イノベーション・ファンド(総額 13億豪ドル)に、豪科学産業研究機構(CSIRO)などの研究機関が参画する可能性...(記事全文)