ニュース

287件中 221件~240
2007年04月19日(木)
・三菱モーターズ・フィリピンズは今年、昨年ホンダに明け渡した市場シェア2位の座の奪還に向け、新型車を相次ぎ投入し、年間販売台数を前年比8%増の1万5,500台を目指す。・今月に、スポーツタイプ多...(記事全文)
2007年04月18日(水)
・トヨタ・モーター・フィリピンは、小型乗用車「ビオス」の新型車の製造体制の整備をほぼ完了し、テスト運転を開始した。8月から量産を始めるのと併行して販売をスタート。年内に5,000台の販売達成を目...(記事全文)
2007年04月16日(月)
・フィリピン自動車工業会(CAMPI)は12日、3月の新車販売台数が前年同月を22.7%上回り、昨年12月以来となる月間1万台超に達したことを明らかにした。・同月の新車販売総数は1万206台で、...(記事全文)
2007年04月03日(火)
・地場のオートハブ・グループが、中国製トラック「KAMA」の国内販売を本格的に開始する。市場の動向を見定めた上で、バスやフォークリフトを投入する計画もあるようだ。・首都圏マニラ市パコに拠点を置く...(記事全文)
2006年12月18日(月)
・フィリピン自動車工業会(CAMPI)が14日に示したメーカー別新車販売台数によれば、11月は上位各社がすべて好調な数字を記録したこともあり前年同月比26.3%増の9,037台となり、今年初めて...(記事全文)
2006年12月15日(金)
・政府は、完成車メーカーのホンダ・カーズ・フィリピンと部品メーカーのホンダ・パーツ・マニュファクチャリングによるインドネシアのグループ会社との取引にかかわる関税を撤廃した。ホンダ・グループにとっ...(記事全文)
2006年12月14日(木)
・フィリピン自動車部品製造業者連盟(MVPMAP)は、国民車計画推進の一環として、来年第1四半期までにプロトタイプを設計・作製する考えを打ち出した。・理事会で、既にコンセプトと基本設計を承認した...(記事全文)
2006年12月08日(金)
・いすゞフィリピンズが、スポーツタイプ多目的車(SUV)「アルテラ」の2007年モデルの販売を開始した。中核車種の1つに位置付け、月間販売100台(年間1,200台)を狙う。また、同車種の拡販な...(記事全文)
2006年11月30日(木)
・マツダ・フィリピンはこのほど、セブ市のガイサノ・カントリー・モール内に同市内では初の販売店を開設した。・取り扱うのはコンパクトカーの「マツダ3」、高級セダンの「マツダ6」、スポーツ・ユーティリ...(記事全文)
2006年11月29日(水)
・米系フォード・グループが、フィリピンでのバイオ燃料法案の早期成立に期待しているようだ。バイオ燃料対応のエンジンを搭載した車種を発売したためで、同法案の施行で拡販に弾みをつけたい考えだ。・同社の...(記事全文)
2006年11月28日(火)
・フィリピン自動車工業会(CAMPI)は今年通年の新車販売台数目標を、年初に掲げた10万2,000台から9万 7,000台に引き下げた。自工会のエリザベス・リー会長によると、5%の伸びを見込んで...(記事全文)
2006年11月21日(火)
・フィリピン自動車工業会(CAMPI)が20日に示した10月のメーカー別新車販売台数で、総数が8,249台となり前年同月を7.4%下回った。1~10月の累計でも前年の数字に500台余り届いておら...(記事全文)
2006年11月08日(水)
・トヨタ・モーター・フィリピン(TMP)は6日、小型多目的車(MPV)「アバンザ」を発売した。100万ペソを大幅に下回る価格帯ながら7人乗りという利便性をアピールし、当面は月間500台の販売を目...(記事全文)
2006年10月26日(木)
・関税局が、スービック湾自由港以外での中古車輸入の禁止を決めた最高裁判所決定を来月初めから実施に移す。今月17日に示した回状第241-2006号が、施行に必要な告知期間である15日を経過するため...(記事全文)
2006年10月25日(水)
・三菱モーターズ・フィリピンズのシニア・バイスプレジデント、メルコー・ディソン氏が、スポーツタイプ多目的車(SUV)「ジンガー」の国内生産の可能性を示唆した。・現在生産拠点となっている台湾以外に...(記事全文)
2006年10月19日(木)
フィリピン自動車工業会(CAMPI)が17日に示したまとめでは、9月単月の販売台数は8,509台で、前年同月より3.8%増えた。とりわけ乗用車が9.1%増となり、商用車の伸び率0.7%を大きく上...(記事全文)
2006年10月13日(金)
・早期成立が期待されるバイオ燃料法案が、上院で可決された。・11日に開かれた上院の第2、3読会後の採決で、輸送分野での代替燃料源としてバイオ燃料の利用を認めるバイオ燃料法案が、19対0の全会一致...(記事全文)
2006年10月06日(金)
・ホンダ知的財産部の久慈直登部長が5日、マカティ市で開催された知的財産権セミナーで講演。デザインが同社成功のカギを握るとし、その権利保護の重要性を地元弁護士らに説いた。・また知的財産権は、スケッ...(記事全文)
2006年09月29日(金)
・フィリピン自動車部品製造業者連盟(MVPMAP)は27日、政府に対しタイの政変で生産基地のシフトを模索している自動車部品メーカーの誘致を進めるよう求めた。・同連盟のディレクター、フェルディ・ラ...(記事全文)
2006年09月22日(金)
・トヨタ・モーター・フィリピンが、2年連続となる単独展示会「ワールド・オブ・トヨタ・モーターショー」を、きょうから28日までマニラ首都圏パサイ市で開催する。新たに国内で販売した3車種のほか、近く...(記事全文)