ニュース

2428件中 2081件~2100
2009年03月24日(火)
・タタは23日、超低価格車「ナノ(Nano)」の販売予約を4月からインド国内で開始すると発表した。・ナノは4人乗りの4ドア小型車で全長は約3メートル。排気量623ccの2気筒エンジンに4速MTを...(記事全文)
2009年03月17日(火)
自動車・一般産業機械向けメカニカルシール大手のイーグル工業は16日、合弁相手の独ブルグマン・インダストリーズ(以下BI)との間で株式のクロスインベストメント(持ち合い)契約を締結したと発表した。...(記事全文)
2009年03月16日(月)
・バジャジ・オートは14日、ルノー・日産と共同で販売する超低価格車「ULC」(コードネーム)の発売予定が当初の予定通りに進んでいると明らかにした。・これは、同日付の「エコノミック・タイムズ」が、...(記事全文)
2009年03月11日(水)
・インド自動車工業会(SIAM)が9日発表した2月の乗用車新車販売台数は、11万5,386台と前年同月比21.8%の大幅な伸びを示した。・販売増の要因についてSIAMは説明していないが、国営銀行...(記事全文)
2009年03月10日(火)
・マヒンドラ・アンド・マヒンドラは6日、主力SUV「スコーピオ」をフルモデルチェンジして発表した。・エンジンは排気量2.2Lの4気筒「mHawk」ディーゼルエンジン(120馬力)を全モデルに搭載...(記事全文)
2009年03月09日(月)
・タタでは、発売が間近に迫っているタタの超低価格車「ナノ(Nano)」について、燃費向上策として将来ハイブリッドモデルを発売することを検討していると、「タイム・オブ・インディア」紙など各紙が報じ...(記事全文)
2009年02月27日(金)
・タタは26日、4月第2週から超低価格車「ナノ(Nano)」の販売を開始すると発表した。・3月23日に正式発表し、4月の第1週から店頭での展示を開始する計画。販売価格の詳細や予約方法などは、発表...(記事全文)
2009年02月25日(水)
・ダイムラーは24日、チャカン(Chakan)近郊に建設していた新工場を正式に稼動させた。・工場の建設費は5,000万ユーロで、年産能力は乗用車が5,000台、トラックおよびバスが1,200台と...(記事全文)
2009年02月12日(木)
・GMは、中国で生産・販売している小型商用車「五菱(Wuling)」ブランドを近い将来インドに投入する方針であると、11日付の「ビジネス・スタンダード」紙(電子版)が報じた。・「五菱」は、GM、...(記事全文)
2009年02月10日(火)
・インド自動車製造業者協会(SIAM)が9日発表した1月の乗用車販売台数は11万212台で、前年同月比3.2%減と4ヵ月連続でマイナスとなったが、下げ幅は落ち着きを見せ始めた。・主要メーカー別で...(記事全文)
2009年02月06日(金)
・タタから一部部品メーカーへの支払いが滞っていることが明らかとなった。5日付の現地紙「エコノミック・タイムズ」などが報じた。・昨年末の自動車販売不振により売り上げが落ち込んだことが大きな原因で、...(記事全文)
2009年01月30日(金)
・タタは28日、ブラジルのバス大手マルコポーロとの合弁会社「タタ・マルコポーロ・モーターズ(Tata-Marcopolo Motors Ltd)」がカルナタカ州ダールワード(Dharwad)に建...(記事全文)
2009年01月21日(水)
・タタの超低価格車「ナノ(Nano)」が、3月までに7,000台足らずを生産する見通しであると、現地紙「ヒンズー・ビジネスライン」(電子版)が伝えた。・これは、「ナノ」生産に関わる複数のサプライ...(記事全文)
2009年01月14日(水)
・インド自動車製造業者協会(SIAM)が11日発表した12月の乗用車販売台数は8万2,105台で、前年同月比7%減と3ヵ月連続で前年割れとなった。・ユーティリティビークルは1万46台で、44%も...(記事全文)
2009年01月13日(火)
・日産の現地法人「 Nissan Motor India Pvt Ltd」の木村昌平CEOは9日、ルノーと折半出資でチェンナイ近郊Oragadamに建設中の新工場について、稼動当初は生産ラインを...(記事全文)
2009年01月05日(月)
タカタは、インドの部品メーカーAnand Automotive Systemsと合弁契約を締結した。インドの自動車メーカー向けに、シートベルト、エアバッグ、ステアリングホイールを現地生産する。合...(記事全文)
2008年12月31日(水)
ContiTechは、グローバルブランド戦略の一環として、インド市場向けのドライブベルト製品のブランド名を「Roulunds Rubber」から「ContiTech」に変更すると発表した。さらに...(記事全文)
2008年12月24日(水)
・現代自動車のインド法人が、海外での需要縮小により来年の輸出は25%減少するとの見方を明らかにした。インドのエコノミック・タイムズ(電子版)が伝えた。・同社関係者は、需要減少で生産縮小を検討して...(記事全文)
2008年12月22日(月)
・現代自動車が、インド工場に勤務する現地職員の約25%に当たる2,000人のリストラを検討しているもようだ。・東亜日報によると、世界経済が停滞する中、同国の国内市場および輸出が急減しており、イン...(記事全文)
2008年12月19日(金)
・アウディとフォルクスワーゲン(VW)はこのほど、インドでの販売価格を引き下げた。現地のPTI通信が伝えた。・政府が景気刺激策として物品税(付加価値税)を一律4%引き下げたことに伴うもの。すでに...(記事全文)