自動車産業ニュース

各地域の最近の工場稼働状況に関するニュースを以下の国・地域名のリンクよりご覧いただけます image
日本  ASEAN  北米  南米  欧州  インド  中国  全地域

記事の種類
13件中 1件~13
2021年10月20日(水)
・インド自動車工業会(SIAM)会長は10月14日、インドの自動車業界では半導体チップの供給不足が大きな懸念となっていると述べた。多くの自動車メーカーが生産計画を縮小しているという。祝祭シーズン...(記事全文)
2021年10月04日(月)
・マルチ・スズキは9月30日、半導体不足に伴う電子部品の供給影響により、ハリヤーナ州のマネサール(Manesar)工場とグルガオン(Gurgaon)工場及び生産委託先のグジャラート州にあるスズキ...(記事全文)
2021年09月03日(金)
・マヒンドラは9月2日、半導体の供給不足への対応が続いているが、世界の一部地域で実施されているCOVIDのロックダウンで、供給問題は深刻化していると発表した。・そのため、自動車部門の工場では20...(記事全文)
2021年09月02日(木)
・マルチ・スズキは8月31日、半導体不足による電子部品の供給制限が9月の自動車生産に影響を及ぼすと発表した。・ハリヤーナ州のマネサール(Manesar)工場とグルガオン(Gurgaon)工場及び...(記事全文)
2021年09月02日(木)
・タタは9月1日、東アジアにおける最近のロックダウンにより、半導体の供給状況が悪化しているため、今後数ヶ月間の生産量および出荷量を抑えせざるを得ないと発表した。・状況は流動的であるが、この影響を...(記事全文)
2021年08月24日(火)
・マヒンドラは第1四半期決算の投資家向けカンファレンスコールで、半導体の供給がひっ迫していると発表した。 ・半導体の供給元であるマレーシアがコロナウイルス感染拡大に伴い7月後半から9月までロック...(記事全文)
2021年08月05日(木)
・マルチ・スズキは8月4日、半導体不足の影響で、スズキのインド生産子会社Suzuki Motor Gujarat Private Limited (SMG)の8月の生産に部分的な影響があると発表...(記事全文)
2021年07月07日(水)
・Ashok Leyland (アショック・レイランド)は7月6日、7月の稼働日数を過去2カ月と比べて増加させると発表した。インドではマーケット全体の需要が6月に比べて回復しているという。・7月...(記事全文)
2021年06月17日(木)
・トヨタのインド法人Toyota Kirloskar Motor (TKM) は6月15日、カルナータカ(Karnataka)州バンガロール(Bangalore)近郊のビダディ(Bidadi)に...(記事全文)
2021年06月10日(木)
ZFのインド現地法人ZF Steering Gear (India)は、需要減と在庫増によりマディヤプラデーシュ州Pithampur工場の生産を2021年6月10日から6月20日まで休止すると発...(記事全文)
2021年06月08日(火)
・インドのSMLいすゞは6月7日、パンジャブ州シャヒード・バガット・シン・ナガー(Shahid Bhagat Singh Nagar)工場での生産休止期間を6月11日まで延長すると発表した。・コ...(記事全文)
2021年06月03日(木)
・Ashok Leyland (アショック・レイランド)は6月1日、インド国内の工場が位置する州でコロナウイルス感染拡大に伴うロックダウンが続いており、まだ完全な操業ができていないと発表した。・...(記事全文)
2021年06月03日(木)
・トヨタのインド法人Toyota Kirloskar Motor (TKM) は6月1日、5月の販売が707台であったと発表した。インドの複数の地域で規制やロックダウンが実施されていることが影響...(記事全文)