自動車産業ニュース

各地域の最近の工場稼働状況に関するニュースを以下の国・地域名のリンクよりご覧いただけます image
日本  ASEAN  北米  南米  欧州  インド  中国  全地域

記事の種類
49件中 1件~20
2021年10月22日(金)
ホンダは21日、11月上旬の国内四輪車工場の稼働率見通しが9割まで戻ると発表した。世界的な半導体供給不足や東南アジアの新型コロナウイルス感染拡大に伴う部品供給難の減産影響は回復基調にあるが、11...(記事全文)
2021年10月15日(金)
・トヨタは10月15日、11月のグローバル生産台数は85-90万台となる見込みと発表した。(参考 20年11月: 約83万台、21年9月/10月: 各約50-60万台レベル)・当初は挽回生産分を...(記事全文)
2021年10月11日(月)
ホンダは7日、10月の国内工場の稼働率の見通しを発表した。軽自動車「Nシリーズ」やSUV「ヴェゼル」などを生産する鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)が約6割、ミニバン「ステップワゴン」などを生産する埼玉...(記事全文)
2021年10月06日(水)
・いすゞ自動車は10月5日、藤沢工場の小型車組立ラインについて、同日夜勤から8日夜勤まで(計7直)稼働を休止すると発表した。・東南アジアでの新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、生産用部品の供...(記事全文)
2021年10月06日(水)
マツダが本社工場(広島市南区)と防府工場(山口県防府市)の夜勤操業を11~15日と18~22日の計10日間停止することが分かった。25日以降の稼働再開は現時点で未定としている。10月はメキシコ工...(記事全文)
2021年10月05日(火)
自動車部品のサプライチェーンでリスクが拡大している。半導体不足や東南アジアでの新型コロナウイルス感染拡大による部品調達に支障が出ており、自動車メーカー各社は生産調整を余儀なくされている。さらに、...(記事全文)
2021年09月30日(木)
・スズキは30日、東南アジアでの新型コロナウイルス感染拡大に伴う部品供給不足を受け、9月に続き10月も湖西工場(静岡県湖西市)の操業を一時休止すると発表した。・湖西第一工場は10月1日、4日、2...(記事全文)
2021年09月22日(水)
・ダイハツは21日、東南アジアでの新型コロナウイルス感染拡大に伴う部品供給不足を受け、10月も国内完成車工場の稼働を一時休止すると発表した。・「ロッキー(Rocky)」や「タント(Tanto)」...(記事全文)
2021年09月21日(火)
・スズキは9月20日、小型乗用車や四輪車用エンジンを生産する相良工場で通常操業を再開した。同工場は新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)発生を受けて9月14日から16日まで操業を休止し、1...(記事全文)
2021年09月21日(火)
ホンダは17日、8~9月の国内生産台数が当初計画の4割程度の水準になると発表した。半導体不足や海外のロックダウン(都市封鎖)で部品供給が遅れているため。10月上旬は7割程度になる見通し。8~9月...(記事全文)
2021年09月18日(土)
・スバル(SUBARU)は9月17日、完成車を生産する本工場と矢島工場、およびエンジン・トランスミッションを生産する大泉工場の操業休止期間を9月22日まで延長すると発表した。休止期間の延長は9月...(記事全文)
2021年09月17日(金)
・トヨタは9月17日、国内工場における10月の稼働休止日程を発表した。東南アジアでの新型コロナウイルス感染拡大等に伴う部品供給不足を受けての措置で、8月時点の生産計画に対し10月は国内で15万台...(記事全文)
2021年09月17日(金)
・スズキは9月16日、新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)発生で休止していた相良工場について、17日に操業を再開すると発表した。・17日から18日まで1勤のみで操業し、20日以降の操業は...(記事全文)
2021年09月17日(金)
自動車メーカーの生産活動に東南アジアでの新型コロナウイルス感染拡大による部品の供給不足や半導体不足の長期化の影響が広がり続けている。国内自動車メーカーの期初見通しに対する今期の合計減産台数は、現...(記事全文)
2021年09月16日(木)
・スズキは9月14日、相良工場(静岡県牧之原市)で従業員28人の新型コロナウイルス感染を確認したとして、同工場の操業を9月14日から16日の3稼働日停止すると発表した。・相良工場では「イグニス(...(記事全文)
2021年09月14日(火)
・ダイハツは9月14日、東南アジアでの新型コロナウイルス感染拡大に伴う部品供給不足を受け、完成車を生産する国内2工場の稼働休止日を再度追加すると発表した。休止日追加は9月6日の発表に続いて2度目...(記事全文)
2021年09月10日(金)
・トヨタは9月10日、東南アジアでの新型コロナウイルス感染拡大等に伴う部品供給不足を受け、9月ならびに10月の生産計画の見直しを実施すると発表した。9月はすでに変更していた計画を追加で見直す。・...(記事全文)
2021年09月07日(火)
・スバル(SUBARU)は6日、完成車を生産する本工場と矢島工場、およびエンジン・トランスミッションを生産する大泉工場の操業休止期間を17日まで延長すると発表した。・東南アジアでの新型コロナウイ...(記事全文)
2021年09月06日(月)
・ダイハツは9月6日、東南アジアでの新型コロナウイルス感染拡大に伴う部品供給不足を受け、完成車を生産する国内2工場の稼働休止日を追加すると発表した。・本社(池田)工場は9月10日までに計10日間...(記事全文)
2021年09月03日(金)
・スズキは2日、東南アジアでの新型コロナウイルス感染拡大に伴う部品供給不足を受け、9月に国内完成車工場の操業を一時休止すると発表した。・四輪車の完成車工場のうち、磐田工場(静岡県磐田市)は9月6...(記事全文)