GMとテスラ、米国でEV販促の税額控除無しで2020年に突入  [ 米国 ]

・12月25日付のデトロイトニュースによれば、米国議会は年度末休暇前の12月20日までに、税額控除対象となる電気自動車(EV)のメーカー当たりの上限台数を現行の20万台から3倍にする法案を成立させることができなかった。 ・法制化されていればGM、テスラはじめ各OEMは、追加で40万台のEVに若...
<2020年01月05日(日)>