オペル、高効率LEDヘッドランプを「コルサ」と「アストラ」に採用  [ ドイツ ]

・オペルは9月26日、新「アストラ(Astra)」と新「コルサ(Corsa)」に高効率LEDヘッドランプを採用してCO2排出量をさらに削減すると発表した。 ・LEDヘッドランプによる各モデルの平均CO2削減量は、「コルサ」のエントリーモデルで1.3g/km (NEDCモード)、ガソリンターボで1.38g/km、ディーゼルで1.3kg/km。「アストラ」の5ドアで1.26g/km (NEDCモード)、ガソリンターボで1.34g/km、ディーゼルで1.19g/km。 ・オペルではLED電力削減のため特殊な反射板技術を採用した。左右の反射板はシャベル形状でLEDから路上への投光量を最大化した。...
<2019年10月01日(火)>