Goodyear、EVカーシェアリングのEnvoyとの新プログラムを発表  [ 米国 ]

Goodyear (グッドイヤー)は、米国カリフォルニア州カルバーシティ(Culver City)を拠点とする電気自動車(EV)をベースとしたオンデマンドカーシェアリングプロバイダーのEnvoy Technologiesとの新パイロットプログラムを発表した。2019年初頭に開始した新プログラムは、フリート車両の運用停止時間を最小限に抑えることを目的としたサービスをテストしている。テストでは、必要なタイヤのメンテナンスと交換を予測し、自動的にスケジュールするコネクテッドフリート用のGoodyear独自の予測タイヤ修理サービスを使用している。GoodyearEnvoyコネクテッドカーから安全で匿名化されたデータを収集し、このサービスに活用している。(2019321日付プレスリリースより)

<2019年03月21日(木)>