Yongsan、米国アラバマ州に新工場開設  [ 米国 ]

韓国の内装部品メーカーYongsanは、同社にとって初となる米国工場をアラバマ州Opelikaに開設する。同社は約550万米ドルを投じて既存建物の改修や製造装置の購入を行い、2019年4月中旬から新工場の運営を開始する計画。サンバイザー、シート部品、ラゲージトリムなどを生産し、現代自動車のアラバマ工場向けに納入する。(2019年3月6日付プレスリリースより)
<2019年03月06日(水)>