北汽集団、山東省濱州軽量部品生産拠点が稼働開始

[ 中国 ]
2016年10月19日、北京汽車集団軽量部品生産拠点の稼働開始を祝う式典が山東省濱州(Binzhou)で行われた。この拠点は鋳造センターと機械加工センターの2つのエリアに分かれている。敷地面積は163,000平方メートル。建築面積は98,000平方メートル。エンジンシリンダーブロック、シリンダーヘッド、トランスミッションケース、新エネルギー車ボディ部品、シャシー部品の開発、鋳造、機械加工を行う。こ ...

このほかにも・・・グローバルな最新ニュースがストックされており、簡単に検索して閲覧できます。

全ニュースを見られる無料のお試しはこちらをクリック