FCA、2016年は増収減益、ジープが過去最高を記録

[ 米国 ] [ イタリア ]
・フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は26日、2016年通期決算を発表した。売上高は前年比0.4%増の1,110億1,800万ユーロ、調整後EBITは26.3%増の60億5,600万ユーロ、純利益は1,850.5%増の18億1,400万ユーロとなっている。
・2016年通期の一時的な費用には、エアバッグリコール費用4億1,400万ユーロ、北米での生産能力調整費用1億5,600万 ...

このほかにも・・・グローバルな最新ニュースがストックされており、簡単に検索して閲覧できます。

全ニュースを見られる無料のお試しはこちらをクリック

FCAに関するニュース

FCAに関するレポート