[オートモーティブワールド2017] 大日本印刷、リアウィンドウやサンルーフに最適な曲面樹脂ガラスを出展  [ 日本 ]

・大日本印刷は「オートモーティブワールド 2017」の「コネクティッド・カーEXPO」で、「DNP超耐候ハードコート転写フィルム」を使用した曲面樹脂ガラスを出展した。
・「DNP超耐候ハードコート転写フィルム」はPETフィルム、超耐候ハードコート層、ヒートシール層で構成されている。ポリカーボネート等の樹脂に転写することで耐候性や耐摩耗性が向上する。さらに、加工コストの削減と製造工程の短縮も可能となる。
・曲面樹脂ガラスの重量は一般の珪酸ガラスの約半分で、一般のガラスと同等の透明性を保持している。曲面は直径160mmの円弧まで曲げることが可能。

<2017年01月20日(金)>