Eberspaecher、RauschertよりPTCヒーター部品工場を取得  [ ドイツ ]

Eberspaecher Groupは、EV用ヒーター分野での事業を拡大する。2016年7月1日付に遡って、Paul Rauschert SteinbachのHermsdorf工場 (ドイツ・テューリンゲン州) を取得したと発表した。従業員数は約80名。買収した工場は、Eberspaecher catemの傘下として、Eberspaecher向けにPTCヒーター部品を生産する。(2016年7月4日付プレスリリースより)
<2016年07月05日(火)>