コンチネンタル、合肥工場を拡張  [ 中国 ]

独コンチネンタルは、中国の安徽省合肥 (Hefei) の工場拡張工事第3フェーズに着手すると発表した。第3フェーズでの投資額は250百万ユーロ。これまで合肥工場には250百万ユーロをすでに投じているため、総額500百万ユーロ超を投じることになる。拡張工事完了後、乗用車用タイヤの年産量を現在の5百万本から2019年末までに14百万本に引き上げる予定。また2輪車用タイヤも現在の2百万本から2025年末までに13百万本に引き上げる予定。(2015年6月3日付けプレスリリースより)
<2015年06月03日(水)>