濰柴ガスECU搭載トラック、寒冷地での始動テストに成功  [ 中国 ]

濰柴動力股份有限公司は、同社の天然ガスエンジンを搭載した陝西重型汽車 (Shanxi Heavy Automobile) の大型トラックが、2015年1月26日、長春市でマイナス26度の極寒の中でエンジン始動テストを行ったところ、一度でこれに成功したと発表した。このテスト車には同社が自主開発した天然ガス用ECUが搭載されている。(2015年2月13日付けプレスリリースより)
<2015年02月13日(金)>