NTN、静岡県磐田市で超小型モビリティの実証実験を開始  [ 日本 ]

NTNは、独自開発の「インホイールモータシステム」を搭載した二人乗りEV (超小型モビリティ) を静岡県磐田市に貸与し、実証事業を開始したと発表した。この車両は、静岡県内で初めて超小型モビリティの認定を取得した。主に県および市の公用車として活用され、2016年9月まで約2年間にわたり磐田市内を...
<2014年09月12日(金)>