VW、ロシア工場で10日間の操業停止  [ ロシア ]

・VWはロシア市場の需要低迷に対応するため、カルーガ(Kaluga)工場で減産するもよう。ドイツ業界誌 Automobilwocheが報じた。・VW広報担当によると、9月8日から10日間の操業停止を予定している。今年の生産台数については当初計画の15万台から12万台に引き下げるという。同工場で...
<2014年09月10日(水)>