韓一理化、新型クラッシュパッドの量産化開発を進行中  [ トルコ ]

韓一理化は現在、異種素材の圧縮成型による新型クラッシュパッドの量産化開発を行っている。同社は2010年7月に現代自動車との共同開発を開始し、2011年6月に先行開発を完了している。このクラッシュパッドは、現代自動車のトルコ工場で生産する「i20」に採用される予定。(2014年6月23日付プレスリリースより)
<2014年06月23日(月)>