GM、NHTSAへのリコール報告遅れで3,500万ドルの罰金  [ 米国 ]

・GMは16日、イグニッションスイッチ不具合をタイムリーに報告しなかったことに関して、3,500万ドルを支払うことにNHTSAと合意したと発表した。 ・NHTSAも同日、「シボレー・コバルト(Chevrolet Cobalt)」の調査で連邦安全法違反に対する罰金で最高額の3,500万ドルをGM...
<2014年05月20日(火)>