三菱電機、フルSiCインバーターを開発  [ 日本 ]

三菱電機は、パワー半導体素子をすべてSiC(炭化ケイ素)で構成した強制空冷式の400V出力3相フルSiCインバーターを開発したと発表。検証用インバーターにてパワー密度50kVA/Lでの動作を実証済み。本開発により、自動車や産業用途などのパワーエレクトロニクス機器の小型・軽量化に貢献する。(20...
<2012年05月23日(水)>